1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 今年のハロウィンパーティーは子どもがよろこぶアイシングクッキーを♡

今年のハロウィンパーティーは子どもがよろこぶアイシングクッキーを♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ではクリスマスに匹敵するほどの、人気イベントになってきた「ハロウィン」。ママ友とハロウィンパーティーを開く機会が増えたママも多いのではないでしょうか。ハロウィンパーティーに欠かせないのは、なんと言っても子どもがよろこぶかわいいお菓子の数々! なかでもデコレーションがかわいい「アイシングクッキー」は、プレゼントスイーツとして近年人気を博しています。アイシングクッキーは、ハロウィンパーティーに持参するお菓子にぴったりなんです♡

そもそもアイシングクッキーってなに?

ikueさん(@pommecocoa)が投稿した写真 -

「アイシング」とは、砂糖・レモン・卵白を混ぜ合わせてクリーム状にしたもので、それを焼いたクッキーの表面に塗って乾かしたものを「アイシングクッキー」と言います。着色料などを使ってカラーバリエーションを増やすことで、表現の幅が広がるのも人気の理由のひとつ。
そのアイシングクッキーをつくってインスタグラムにアップしているのは、11歳と9歳の2人の息子さんを持つikueさん。アイシングクッキーをつくり始めたのは、近所で料理やお菓子を教えている教室があり、アイシングを教えてもらえる回に1度参加したことがきっかけ。そのときに習ったアイシングが楽しくて、「もっといろんなものをつくってみたい! つくれるようになりたい!」と思い、自分なりに調べたり、本を見たりしながら練習するようになったそうです。
ikueさんは上記のアイシングのつくりかたとは少し異なり、粉糖・乾燥卵白(メレンゲをしっかりと立てたいときに補助的に使う卵白を乾燥させたもの)を混ぜてより簡単にアイシングクリームをつくり、ジェル状のアイシングカラーで着色しています。乾燥にはフードドライヤーを使っているので、自然乾燥よりも少し早く乾くのだとか。
ikueさんのアイシングクッキーはとても繊細で、かわいらしいデザイン。絵を描くことが子どものころから大好きで、デザインの専門学校に通い、イラストを描く仕事をしたこともあるのだとか。

写真は出産祝い用につくったというアイシングクッキー。スタイや気球、花柄がとってもかわいいですね♡

デザイン自在だからプチギフト&イベントにぴったり!

ikueさん(@pommecocoa)が投稿した写真 -

カラフルでかわいいアイシングクッキーは、自分でデザインを決められるので誕生日のプレゼントや結婚式のプチギフトなどにピッタリ! 見た目が華やかなので、贈った相手はきっとよろこんでくれるはずです。
ikueさんは、お友だちや知り合いのかたにアイシングクッキーをプレゼントしたりしているそう。

このときは誕生日を迎える女の子へのプレゼント。名前やハッピーバースデーのメッセージのほか、女の子が憧れのドレス、うさぎやリンゴなどのメルヘンなデザインがとってもステキ♡ 食べるのがもったいないぐらいかわいいですよね♪
※インスタグラムなどでオーダーは受け付けていません。

クリスマスにはプチギフト、ツリーのオーナメントとしても!

ハロウィンの次にはクリスマスとイベント続き! クリスマスパーティーのプチギフトとしてもアイシングクッキーがオススメ。ワクワクするクリスマスカラーでデコレーションすれば、子どもたちも大よろこびするはず♪ また、透明な小袋に入れて紐やモールなどでツリーに飾り付ければ、オーナメントに早変わり。また、クリスマスケーキの飾りとしても使えるので、買ってきたケーキにデコレーションしてオリジナルケーキにするのもアリですよ!

ikueさん(@pommecocoa)が投稿した写真 -

かわいいアイシングクッキーをつくってみて♡

ikueさん(@pommecocoa)が投稿した写真 -

いきなり凝ったデザインはむずかしいという人は、シンプルなデザインがオススメ。お化けかぼちゃなら、ベースにオレンジ色を、ゴーストならベースに白を、星や月ならベースに黄色を塗って、それぞれ顔を描けばOK。顔を描く黒色は、アイシングではなくチョコペンで代用しても描きやすそうですね。「ベースをきれいに塗るのがたいへんそう…」というかたは、黒猫やコウモリの土台のクッキーをココア味にすれば、顔を白色のアイシングで描くだけなので簡単にできそうです。
また、「イラストを描くのは自信がない…」という方はフキダシ型のメッセージ系がオススメ。『Trick or Treat』や『Happy Halloween!』などの文字の色を変えるだけで一気にキュートな仕上がりに。

「お菓子づくりってむずかしそう…!」と先入観にとらわれているママも、1度つくればアイシングクッキーづくりの魅力にハマってしまうかも♡ ハロウィンパーティーのプチギフトに、クッキーのキャンパスを自由にデザインして、あなただけのアイシングクッキーづくりにチャレンジしてみませんか?(文・岡本 梓)

インスタグラマー ikue(@pommecocoa)
愛知県在住のインスタグラマーで、11歳と9歳の2人の息子さんを持つママ。ハンドメイドの布小物やアイシングクッキー、おやつの写真をインスタグラムにアップ。繊細でかわいいアイシングクッキーがとくに人気を集めている。
https://www.instagram.com/pommecocoa/

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る