SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. 授乳
  5. 【医師監修】[0~4ヶ月]新生児のお世話、これで大丈夫?と迷った時のチェック項目12

【医師監修】[0~4ヶ月]新生児のお世話、これで大丈夫?と迷った時のチェック項目12

GeorgeRudy/gettyimages

生後4ヶ月くらいまでは、授乳やおむつ替えなどお世話中心の毎日。お世話を通じて、赤ちゃんの要求を満たしてあげることが、親子のコミュニケーションにつながります。赤ちゃんが満足する、お世話のポイントについて、小児科医の山中龍宏先生に教えてもらいました。

今のやり方で大丈夫?赤ちゃんが喜ぶお世話のしかたをチェック!

「このやり方でよさそう❤」と何気なくいつもの習慣でしているお世話はありませんか? 赤ちゃんの心と体の成長に大きく影響する「生活習慣」「遊び・お散歩」「授乳」、3つのお世話のポイントを参考に、もう一度、今しているお世話のしかたやかかわり方を確認してみましょう。

【生活習慣】に関するお世話のポイント6

□新生児のころは、新陳代謝が活発なので1日1回沐浴(もくよく)を。

□1ヶ月健診で医師から許可が出れば、大人と一緒に入浴OK。

□赤ちゃんにはやさしく声かけを。ママの声を聞かせ、いつも安心させてあげて。

□体温調節が未熟な時期。お部屋では、快適な温度・湿度を考えながら過ごして。

□汗をかいたら、こまめに着替えを。赤ちゃんをあせもやおむつかぶれなどから守って。

□昼夜の区別がなく、1~2時間おきに泣く子や、なかなか眠れずぐずる子も多い時期。子守歌を歌う、声をかけて背中をトントンするなど、スムーズな眠りを手伝ってあげて。

【遊び・お散歩】に関するお世話のポイント3

□1ヶ月になったら、ベランダなどで外気浴を。外の空気に少しずつ慣れさせて。

□2ヶ月ごろからは10~15分程度お散歩へ。草木や花など、いろいろなものを見せてあげて。

□音の出るおもちゃや動くものに興味を持ち始めたら、ガラガラやメリーがおすすめ。

【授乳】に関するお世話のポイント3

□おっぱいは欲しがるだけ飲ませてOK。

□0~1ヶ月ごろは1回に飲める量が少ないので、回数は気にせず欲しがったら授乳を。

□2ヶ月ごろからは、少しずつ自然に間隔が空いてきます。授乳中は赤ちゃんの顔を見ながら、笑顔や声かけで親子のコミュニケーションを。

赤ちゃんと遊ぶ時間をつくることも大切なかかわりですが、親子の信頼関係は、普段のお世話でたくさん話しかけたり、抱っこするなどのコミュニケーションでも、しっかりはぐくまれます。そのことを忘れないように毎日のお世話をしたいですね。(文・ひよこクラブ編集部)


■参考:「いつでもどこでもHAPPY育児生活ガイドBOOK」(ベネッセコーポレーション刊)

監修/【小児科医】山中龍宏 先生

初回公開日 2018/09/04

育児中におススメのアプリ

アプリ「まいにちのたまひよ」

妊娠日数・生後日数に合わせて専門家のアドバイスを毎日お届け。同じ出産月のママ同士で情報交換したり、励ましあったりできる「ルーム」や、写真だけでは伝わらない”できごと”を簡単に記録できる「成長きろく」も大人気!

ダウンロード(無料)

育児中におススメの本

最新! 初めての育児新百科 (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ新百科シリーズ)

つわりで胃のムカムカに悩まされたり、体重管理に苦労したり、妊娠生活は初めての体験の連続ですね。この本は、そんなあなたの10ヶ月間を応援するために、各妊娠月数ごとに「ママの体の変化」と「おなかの赤ちゃんの成長」を徹底解説!トラブルや小さな心配を解決できます。陣痛の乗りきり方や、産後1ヶ月の赤ちゃんとママのことまでわかりやすく紹介します。

初めての育児 新百科

Amazonで購入

楽天ブックスで購入


赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。