1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 栗&サツマイモ好きは絶対チェック!ハートを射抜く秋スイーツに首ったけ♪

栗&サツマイモ好きは絶対チェック!ハートを射抜く秋スイーツに首ったけ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食欲の秋。栗、さつまいも、りんご…旬の野菜や果物を使った限定スイーツが続々と登場しているので、気になるスイーツを集めてみました。ママ会やホームパーティに持ち寄るのにもおすすめ。見ているだけでお腹が鳴りそうなスイーツばかりです!

関連:親子でつくるかんたんおやつレシピ【第2回:さつまいもプリン】

GINZA SIXに秋スイーツが目白押し!

安納芋に、和栗に、秋満載の「Viennoiserie JEAN FRANCOIS」

GINZA SIXのB2階にある「Viennoiserie JEAN FRANCOIS」からは2品の限定スイーツが登場。「安納芋バター」(280円)は甘みたっぷりの安納芋と有塩バターのハーモニーがくせになる味わい。「和栗のモンブランデニッシュ」(380円)はGINZA SIX限定商品で、1日20個限定のレアスイーツ。ほっくりとした甘み和栗を使用したモンブランです。どちらも9月から販売開始していて、なくなり次第終了です。

▼安納芋バター(280円)

▼和栗のモンブランデニッシュ(380円)

プリンで有名なマーロウも秋色に!

東京初出店となるGINZA SIXの「マーロウ」では、「栗スペシャルプリン」(1,100円)が登場。マーロウの期間限定プリンの中でも一番人気のプリンで、茨城県岩間地方で今年採れた良質な栗だけを使った贅沢な1品。体にやさしいてんさい糖を使い、香り付けのリキュールや添加物を一切使わず、栗本来の味や香りを存分に楽しめます。

そして「栗のパウンドケーキ」(4,800円)も注目どころ。こちらもプリンと同じく、茨城県岩間地方の良質な栗をパウンドケーキの70%も使った贅沢なケーキ。上面には大粒の国産栗の渋皮煮を5つものっていて、添加物は一切不使用です。どちらも9月中旬~11月中旬まで販売予定です。

▼栗スペシャルプリン(1,100円)

▼栗のパウンドケーキ(4,800円)

東急プラザ銀座も秋真っ盛り!

「パーラ銀座」には甘酒を使ったクレープ

東急プラザ銀座1階にある「パーラ銀座」の「和栗のモンブラン」(1,296円)は、完全国産の和栗の中でも特に薫りが強いものを厳選したクレープ。コク出しに甘酒が使われていて、自家製の焼きメレンゲはほかのモンブランでは味わえないさっくり感が特徴。最後の一口まで味わい深いクレー プです。
※こちらは通年販売しているものなので、限定ではありません。

「グラニースミス アップルパイ アンド コーヒー」のマロンクリームたっぷりのモンブラン

グラニースミス アップルパイ アンド コーヒーの「モンブラン アップルパイ」(イートイン 702円、テイクアウト 486円)は、秋を感じるマロンクリームをたっぷりと使ったモンブラン。
りんごの上にカスタードクリームがのっていて、生菓子のような新食感が楽しめます。2018年9月3日~10月末までの販売予定です。

他にもスイーツ専門店など秋満載!

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」はコロンと可愛い栗づくし

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」にも秋スイーツが盛りだくさん!

栗の形に焼きあげた、とってもキュートな「フォンダン オ マロン」(430円)は、「栗きんとんに負けないお菓子を」という熱い想いで作られた1品。和栗ペース トと白餡、蜂蜜を合わせ、ほろっととろけるやさしい口当たりです。和栗の甘さに白餡のコクが重なり、何度も頬張りたくなるおいしさ。2019年1月中旬の販売予定です。
「フォンダン オ マロン マッチャ」(430円)は抹茶の芳醇な香りと、和栗の旨味をぎゅっと凝縮。2018年12月中旬まで販売予定です。

他にも「ケーク オ マロン」(1,100円/2018年11月末まで販売予定)や、「マロン フリュイ ルージュ」(891円/2018年11月末まで販売予定)など、栗スイーツが豊富に揃っています。

▼フォンダン オ マロン、フォンダン オ マロン マッチャ(430円)

▼ケーク オ マロン(1,100円)

▼マロン フリュイ ルージュ(891円)

「菓匠 寛永堂」からは芋感たっぷりの半生菓子

グランツリー武蔵小杉1階にある「菓匠 寛永堂」では、「十五夜の月」(1本 167円/6個入り1,080円/10個入り 1,890円)が2018年10 月中旬ごろまで販売中。金時芋のブランド「鳴門金時」を使った芋餡の半生菓子です。品のあるパッケージはお土産としてもおすすめです。

「クラブハリエ」の芋・栗焼き菓子はギフトに最適

「クラブハリエ」からは旬の芋栗を使った期間限定菓子「ポテロン」が登場。どれもコロンとした見た目と程よいサイズ感が、子どもから大人まで幅広い層に人気です。洋酒の香る生地で栗をまるごと1粒包んだ「ケーク・オ・マロン」、甘みの強い徳島県産の鳴門金時を贅沢に使ったタルト「ポテト」、刻み栗入りのマロンクリームをメレンゲ生地で挟んだ「ダックワーズマロン」(すべて各250円)は7日間日持ちするので、お土産にもぴったり。2018年11月中旬までの販売予定です。

▼ケーク・オ・マロン(250円)

▼ポテト(250円)

「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」はマロンたっぷりのエクレア

ラ・メゾン・デュ・ショコラの「エクレール モンブラン」(756円)は、中にはラム酒入りのマロン風味の濃厚な味わいのクリームが入っていて、外側には甘味の少ないマロンとバター・ラム酒をミックスしたクリームを絞りシロップ漬けマロンをのせてあります。甘すぎす、風味豊か。子どもには内緒にしたい大人のおやつですね。販売期間は、2018年9月25日(火)までなので、気になった方はお早めに!

秋になると限定スイーツが楽しみというママも多いのでは? 紹介した以外にも街には秋を感じる旬の食材を使ったスイーツが溢れる時期なので、ぜひチェックしてみてくださいね。”限定”と聞くと買わずにはいられないし、特別感もあってよりおいしく感じられるはず。(文・竹腰奈生)

〈写真提供:GINZA SIX、東急プラザ銀座、菓匠 寛永堂、クラブハリエ、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ、ラ・メゾン・デュ・ショコラ〉

■おすすめ記事
賛否両論!おむつ着用のベビ連れで温泉旅行ってアリorナシ?

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る