1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. うちのベビー、この遊びにハマってます! 赤ちゃんの月齢別、発達を促すおもちゃの力と遊び方

うちのベビー、この遊びにハマってます! 赤ちゃんの月齢別、発達を促すおもちゃの力と遊び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カラフルなボールで遊んで、自宅の床の上でクロールかわいい幼児ベビー
olesiabilkei/gettyimages

赤ちゃんとの遊びって、毎日毎日のことだからどうしてもマンネリになりがち。「ほかに楽しめる遊びはない!?」「もっと気に入りおもちゃはないかな?」などと悩んでいるママ・パパもいるのではないでしょうか。そこではママ・パパたちに、おすすめのおもちゃをリサーチ! 赤ちゃんの発達を促すおもちゃ&遊びを紹介します。

関連:生後2~3ケ月になったら親子でTRY! 厳選5つの遊び

マンネリ脱出! 赤ちゃんが喜ぶおもちゃは!?

赤ちゃんのおもちゃ選びは、意外と難しいもの。失敗したくないですよね! そこでママたちに「うちの子がはまった」おすすめのおもちゃを聞きました。

ママたちにリサーチ うちの子がはまったおもちゃはコレ!

「おもちゃで遊べるようになったのは5カ月ごろから。それまではキャラクターつきのメリーが大好きでした」

「もう少しで4カ月ですが、6WAYジムで遊んでいます。たまに小1時間も一人で遊んでいるので、びっくりします! またボール型歯固めもかみかみして楽しそうに遊びます」

「キャラクターの置き型メリーは、動かすと喜んで見ますね。ミツバチの形をした歯固めも好きです」

*「ウイメンズパーク」の投稿からの抜粋

これもおすすめ! 月齢別★発達を促すおもちゃ&遊び

3~5カ月ごろ/プレイマット
ねんねの時期でも、遊びを通して五感をどんどん刺激してほしいので、軽く触れると揺れるカラフルなパペットや、触ると音が出るしかけなどがある「プレイマット」がベター! ママ・パパも「小鳥さんだね」など声をかけて一緒に遊んで。

6カ月ごろ/おきあがりこぼし
興味があるものに手を伸ばして遊ぶことができ始める時期なので「おきあがりこぼし」がおすすめ! カラフルで、動くと優しい音色がするなど、赤ちゃんが興味を引くものを選びましょう。

7カ月ごろ/布絵本
おすわりの姿勢で、両手を使えるようになる時期。手指を使って自分でめくったり、ひもを引っ張たりなどのしかけが楽しめる「布絵本」がオススメ! カラフルなものをセレクトしましょう。

8カ月ごろ/しかけおもちゃ
大好きな探索をたっぷり楽しむ時期なので、好奇心を刺激するようなおもちゃを選んで。押すと音が鳴るボタンが付いていたり、鏡が付いていたり、ドアの開閉ができるなど、何通りもの遊びができる「しかけおもちゃ」だと赤ちゃんも飽きることなく長く遊んでくれます。


9カ月ごろ/カップ重ね
好奇心のままに、ずりばいなどで移動して探索するようになる時期。「カップ重ね」は、積み上げたカップを倒したり、転がるカップをはいはいで追いかけたりと、この時期にピッタリの遊びです。

10カ月ごろ/マラカス
音に合わせて体を動かせるようになる時期なので、赤ちゃんが楽しめる「マラカス」のおもちゃなどがオススメ。選ぶときは、赤ちゃんが扱いやすい形状のものを。積み木を打ち鳴らす遊びも喜びます。


11カ月ごろ/ルーピング
指で小さなものをつまめるようになってくる時期。そのため手指を使って、ワイヤに沿ってパーツを移動させたり、パーツをくるくる回したりできる「ルーピング」がgood! 遊びを通して、手指を器用に動かす力が養われます。

関連:アドラー流「子どもに自信を持たせながら、社会の秩序もちゃんと学ばせる」遊びサポート術

赤ちゃんの五感を刺激したり、運動発達を促したりするのには、おもちゃ遊びが役に立ちます。そのためおもちゃを選ぶときは、赤ちゃんの発達に合ったものを選んであげましょう。発達に合わせておもちゃを選んだり、そろえたりするのが大変なときは、定期的に届く乳児向けの教材という手もあります。(文・麻生珠恵)

取材協力/こどもちゃれんじ

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事