Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. キッチンレスキュー!Case① フードロスをなくせ

キッチンレスキュー!Case① フードロスをなくせ

休校やリモートワークで、家で過ごす時間が増えたご家庭も多いかもしれません。家族で食卓を囲めるのはうれしいけれど、3食献立を考えて、買い物をして、上手に食材を使いきるのは結構大変! そうこうしているうちに、以前買った食材が冷蔵庫の奥に追いやられて腐ってしまったり…。 霜だらけの食材がゴロゴロ…(涙)ということもあるのでは? そんな悩みを解決する方法を紹介します。

悩みファイルNo.1:姿が見えないと忘れてしまうんです!

料理が大好きな私。毎日献立を考えるのは大変だけど、家族が「おいしい!」と食べている姿を見ると幸せな気分になります。

そんな私には家族にも言えない秘密があり…

買い物に行くと、特売価格につられて買う予定じゃない食材までかごに入れてしまったり、ついつい新商品や家族の好物を買いすぎてしまう癖が。食材を冷蔵庫にしまうとき、前に買ったものがどんどん冷蔵庫の奥に追いやられて、しまいには買ったことすら忘れてしまうことも!

せっかく買った野菜を腐らせてしまったり、賞味期限切れで泣く泣くさよならすることも、実はしょっちゅうあるんです。みんなはどうしていますか? レスキューしてください!

フードロス対策、みんなはどうしてる?

ほかの家庭ではフードロス問題をどう解決しているのでしょうか? 口コミサイトウィメンズパークのママたちの声を集めてみました。

チラシ&クーポンアプリを使って食費も食材もおさえる
「週2~3回の買い物で冷蔵庫スッキリ、食費がおさえられるようになった方法です。チラシ&クーポンアプリを使って、各スーパーの特売のものをはしごしてまとめ買い、その中で作れるメニューを考えています」

ネットスーパーとスーパーの併用
「ネットスーパーでお米やお水など重たいものを中心に買い、あとは足りないものをスーパーで買っています」

献立を考えて買い物に
「1週間分の献立を考えて週末に買い出しに行きます。週の後半に使う肉や魚は冷凍庫へ。ただ、週末が近づくと野菜の元気がなくなってしまうのが悩み」

付箋にメモしてはっておく
「冷蔵庫の奥に入り込んだ野菜を腐らせることが多いので、買ったものをざっくり付箋に書いて、冷蔵庫の扉にはってあります」

冷蔵庫お掃除デーを
「冷蔵庫の在庫を使いきるために、2週間に1度は冷蔵庫お掃除デーをつくっています。半端に残った野菜は刻んでカレーやシチューに入れれば使いきれますよ」

皆さん、いろいろと工夫しながら買い物や献立を考えてフードロス対策を行っているようですが、野菜の元気がなくなる…などのぬぐいきれない悩みも残っているようです。それを解決してくれるのが、AQUAの「Delie(デリエ)」シリーズの大容量野菜室です。


大容量の「旬鮮野菜室」で野菜の迷子を解決!

お財布も心も痛むフードロス問題。そんな悩みを画期的なアイデアで解決してくれる冷蔵庫が、AQUAの「Delie」シリーズ!

野菜室が上から透けて見える「旬鮮野菜室」は、冷蔵室の扉を開けるたびに、野菜室の中身を一目で把握できます。「あ、これがあった」「今日はこれを使おう!」と、自然に野菜を生かした献立を考えるようになるので、食材を腐らせることが減り、ダブル買いも防げます。毎日の栄養バランスもばっちり!

野菜室だけで、スーパーの買い物かご1杯分という大容量なので、子育てや介護中などでなかなか買い物に行けず、週末のまとめ買いや、食材宅配を利用している家庭にもぴったりです。

子育てファミリーの心強い味方!AQUAの「Delie」シリーズをもっと見る

食生活を豊かにする必需品。AQUAの「Delie」シリーズおいしいポイント

フードロスを防ぎ、毎日の食生活を豊かにする強い味方になってくれる冷蔵庫がAQUAの「Delie」シリーズ。「旬鮮野菜室」以外のおいしいポイントはこちら

①おいしさと食感を長期間キープ「おいシールド冷凍」

食品のおいしさを、約-30℃(※1)の冷気で一気に閉じ込める「クイック冷凍(※2)」と、温度変化を抑えて霜がつきにくくする「ドリップ抑制機能」でおいしさを長期間キープ。収納力もたっぷりなので、まとめ買いした肉や魚、下処理した野菜、作り置きのおかずをどんどん冷凍できます♪
※試験条件/AQR-TZ51H(ドリップ抑制機能あり)とAQR-SV27H(ドリップ抑制機能なし)との比較。
3カ月間冷凍室で保存。ドア開閉なし。賞味・消費期限を延ばす効果はなく、表記の保存期間を保証するものではありません。2019年時点。AQUA調べ。
(※1)約-30℃の冷気は吹き出し口の温度です。
(※2)クイック冷凍コーナーは60℃の食品まで対応可能です。熱いものをクイック冷凍する場合は、消費電力が約30%程度上がります。食品の間は約3cm以上離してください。


②パックが横に並べて入る「旬鮮チルド」

幅広パックを2つ横に並べて収納できるワイドなチルドルームで、大きなパックやチルド食品の買い置きもラクラク。食材のパサつきや変色を抑えてくれるので、サラダや刺身も盛りつけたままインできて、家族の食事時間がバラバラでもいつでもおいしく食べられます。

AQUAの「Delie」シリーズの冷蔵庫は、マンションなどの規定幅の設置スペースにもおさまりやすい60cm幅。狭めのキッチンでもラクラク置けて、冷凍室は152Lの大容量。430Lは冷蔵庫の上のほうにも手が届きやすいローボディで、上の棚の食品置き忘れ防止にもなります。小柄なママでもスムーズに出し入れできるので、安心ですね。

▼こちらもチェック!離乳食、共働き、食材まとめ買いファミリーの悩みあるある!

協力/アクア株式会社

赤ちゃん・育児

更新

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。