Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. あせも、虫さされ…夏の赤ちゃんの肌トラブルに。おうちケアの強い味方!

あせも、虫さされ…夏の赤ちゃんの肌トラブルに。おうちケアの強い味方!

赤ちゃんと迎える初めての夏。お出かけが楽しい時季ですが、虫さされやあせもなどの肌トラブルに注意が必要な時季でもあります。いざというときのために、おうちでケアできるぬり薬を用意しておくと安心です。

[先輩ママの体験談]去年の夏、こんな肌トラブルを体験しました

首の後ろが真っ赤に。ぐずりがひどかったです
暑かった夏、気がつくと子どもの首が真っ赤になっていました。原因はあせもで、夏中続きました。うちの子は肌がそれほど弱いわけでもなく、乳児湿疹(にゅうじしっしん)なども軽かったので、びっくりしました。子どももかゆいのか、ずっとぐずりがひどくて…。保湿ケアなどをしてもよくならず、小児科を受診し、薬をもらって快方に向かいましたが、大変でした。
茨城県/渡邉千尋さん&律(りつ)くん(1才1カ月)

蚊にさされて腫(は)れ、心配で皮膚科を受診
生まれて間もない夏の終わり、ほっぺたを虫にさされて、大人がさされたとき以上に腫れてしまいました。蚊だと思うのですが、腫れ方が大人と違うような気がして心配で、近所で評判の皮膚科を受診しました。医師の診断は蚊による虫さされ。今はもう大きくなったので、軽い虫さされ程度なら市販薬を使って様子を見られると便利ですね。
神奈川県/平井瑞季さん&蒼(あお)くん(1才7カ月)

下痢によるおむつ内のかぶれで、1カ月通院しました
夏の終わりに、ひどい下痢が続き、おむつ内のかぶれを起こしてしまいました。最初はちょっと肌が赤いくらいかな?という感じで、保湿剤でケアしていたのですが、どんどんひどくなって、子どもも機嫌がずっと悪くて泣いてばかり。小児科を受診し、ステロイド入りのぬり薬を処方してもらいましたが、なんだかんだで治癒まで1カ月かかりました。
千葉県/吉田千夏子さん&一凪(いちな)ちゃん(11カ月)

キャンプに行って、顔をさされてしまった
11カ月のころ、虫対策はしていったのに、キャンプで蚊にたくさんさされてしまいました。足中心でしたが、顔も1カ所さされ、そのあとがあざのようになって時間がたっても消えなくて、心配で小児科に行きました。病院で待っている間に感染症をもらうのが心配なので、こんなときは赤ちゃん用の市販のぬり薬があればいいな、と思いました。
千葉県/住本佳恵さん&彩季(あき)ちゃん(1才6カ月)

肌トラブルを悪化させないためには、ホームケアも有効
暑い夏、虫さされやあせもなどの赤ちゃんの肌トラブルは、ホームケアも有効です。赤ちゃんは痛みやかゆみがあると、機嫌が悪くなります。そして、かゆみをかいてかき壊してしまうと症状が悪化して、なかなかよくならず、ずっとつらい思いをさせてしまいます。病院に行くのが大変なときに、6カ月の赤ちゃんから使える田辺三菱製薬の「コートf MD軟膏(なんこう)」を用意しておくと役に立ちます。

夏の赤ちゃんの肌トラブルに!おうちに用意しておきたい軟膏 詳しくはこちら

赤ちゃんの肌トラブルに「コートf MD軟膏」の上手な使い方

「赤ちゃんに市販のぬり薬を使ってもいいの?」と疑問に思うママ・パパもいるでしょう。「コートf MD軟膏」は、肌トラブルの中でも、原因がはっきりしていて、治療が長引かない症状に向けた薬です。かゆみやかぶれなどの肌トラブルの改善が期待でき、赤ちゃんのつらさを減らしてあげられます。正しい使い方を紹介します。

「コートf MD軟膏」はこんな薬です
赤ちゃんの肌に合わせた抗炎症剤とステロイド成分が配合された効果が穏やかなステロイド外用薬。角質層が未発達で皮脂分泌が少ない赤ちゃんの薄い肌にしっかり浸透し、かゆみやかぶれの症状を治してくれます。6カ月以降の赤ちゃんから使えます。

「コートf MD軟膏」はこんな症状に効果が期待できます

赤ちゃんの肌にやさしいぬり薬です
赤ちゃんのデリケートな肌にも塗れるよう、「コートf MD軟膏」は防腐剤を使っていません。着色料、香料も無添加です。また、軟膏は刺激が少なく、患部を保護する役割もあります。じゅくじゅくした患部にもカサカサした患部にも、しっかり肌に密着して、効果を発揮します。

5~6日で改善しない場合は病院へ
使用回数は1日2回。症状が重い場合は3~4回、患部に適量を塗ります。症状が治まってきたら回数を減らします。塗るときは強くすりこまないように注意して。塗る量などは、薬局・薬店の薬剤師か登録販売者に購入の際に確認すると安心です。だいたい5~6日で症状が緩和しますが、最大5~6日使って症状が改善しない場合は使用を中止して病院へ。使っているうちに症状が悪化した場合も病院を受診します。また、塗る面積が赤ちゃんの手のひら2枚分より大きい場合も、使用前に医師に相談しましょう。

正しく知っておこう ステロイドのこと
かゆみやかぶれなどは、なるべく早く炎症を抑えて、かき壊すなどの悪化のサイクルを断ち切るほうが、回復が早くなります。ステロイド外用薬を適切に使って炎症を抑え、確実に効果を出しましょう。「コートf MD軟膏」はステロイド外用薬の中でも、効果が穏やかなタイプを使用しています。

\赤ちゃんの急な肌トラブルに/

コートf MD軟膏【指定第2類医薬品】
効能:湿疹、皮膚炎、かぶれ、かゆみ、虫さされ、あせも、じんましん、しもやけ
用法・容量:1日1~4回、適量を患部に塗布してください。

5g/メーカー希望小売価格 700円
10g/メーカー希望小売価格 1280円
※この医薬品は「使用上の注意」をよく読んで正しくお使いください。

気になる赤ちゃんのぶつぶつ、かゆみ…どうして? 動画で解説!

読者モデル/咲真(しょうま)くん(8 カ月) 撮影/宮本信義 
協力/田辺三菱製薬

赤ちゃん・育児

更新

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。