Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 離乳食作りの時短に!たまひよグッズ大賞1位のあのアイテム

離乳食作りの時短に!たまひよグッズ大賞1位のあのアイテム

離乳食作りに欠かせないグッズのひとつ「ラップ」。実は材質によって違いがあるんです! 料理研究家の中村美穂先生のコメントと、とくに役立つ3つのポイントを紹介します。

中村美穂先生
管理栄養士/料理研究家

保育園栄養士として乳幼児の食事作りや食育活動、地域の子育て支援事業に携わる。2009 年に独立して料理教室を開催。離乳食教室、食育講座の講師、書籍や雑誌へのレシピ提供・監修を行う。2児の母。

離乳食作りでよく使うラップ。「どれも一緒」じゃないんです

離乳食作りは毎日のことだから、少しでも簡単&時短で作りたいですよね。そこで便利なのがフリージングや電子レンジの利用ですが、そのときに欠かせないのがラップです。
ラップの役割は、まず、食材を密閉して包んで食材の酸化や劣化を防ぐこと。そして、冷凍するときもラップでしっかり包むことで乾燥やにおい移りを防ぐこと。冷凍した離乳食を電子レンジで加熱解凍するときもラップを使うと便利です。
ラップは普段何気なく使っているものだけど、材質や機能性を重視して選ぶと離乳食作りの手間がぐんと軽減されるんですよ。そこでおすすめしたいのが、ママたちの使いやすさを重視して、これまでに150カ所以上も改良を重ねた「NEWクレラップ」。実際に使ってみて、使い心地のよさも実感すれば、「ラップはどれも一緒じゃない!」ことに気づくはず。

ママを応援!NEWクレラップのいいところ3つ

離乳食作りは下ごしらえに手間がかかるもの。機能的で使いやすいNEWクレラップなら、調理の手間をグンと減らしてくれます。中村美穂先生が使い勝手をリポートします。

<NEWクレラップのいいところ1>
スパッとラクに切れて、巻き戻りを防ぐ !調理の手を止めません

ラップがきれいに切り取れなかったり、ラップの切れ端が見つけられず困ったことがあると思います。でも、NEWクレラップは“V字刃”で切れ味すっきり。“巻き戻り防止ストッパーのニス”で巻き戻りを防ぐ。使い勝手が抜群にいいから調理もスムーズ。

<NEWクレラップのいいところ2>
ポリ塩化ビニリデン製だから、フリージング&電子レンジ調理はおまかせ!

しっかり包んでもはがれやすかったり、電子レンジで加熱すると縮んでしまうラップがありますが、NEWクレラップは熱に強い材質。だから、野菜を電子レンジで加熱して温野菜を作るときや、冷凍保存していた食材を包んだまま電子レンジで解凍するときに役立ちます。

<NEWクレラップのいいところ3>
使いやすく、捨てやすい !とにかく優秀なんです

NEWクレラップは使い終わったら箱の両サイドを引っ張るだけで簡単に解体できるので、捨てやすいのもいいところ。しかも刃が金属製じゃないので、ゴミの分別もラクチンです。

NEWクレラップには食品のおいしさを保つ秘密も!詳しくはこちら

使ってみたママの感想は?

熱に強いから安心して使える
しっかりした材質だから高温の電子レンジ調理でもヘナヘナにならないし、ピッタリ密着するのでゆで野菜を冷凍するときに乾燥しにくい!
小川杏実さん&新葉(わかば)ちゃん(8カ月)

使いやすいからストレスゼロ
引き出す途中でラップがよれたり、芯が飛び出すというストレスがないのがいいですね。刃がプラスチック製なので、危なくないのも安心。
青野 望さん&圭吾(けいご)くん(7カ月)

リピートして使っています
引き出しやすく、ピタッと密着! しっかり包めて丈夫なので、電子レンジやフリージングで離乳食を作るときの必需品です。
山田果奈さん&尚(なお)くん(8カ月)

★★60周年を記念して、なんと60m巻きが登場!★★

NEWクレラップの前身・クレラップが発売されたのは、1960年。今年で60周年を記念して、60m巻きの記念商品を期間限定で発売中です!

おいしいアイデアいっぱい♪NEWクレラップを使ったレシピもご参考に。詳しくはこちら

撮影/矢野宗利
協力/クレハ

赤ちゃん・育児

更新

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。