SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 夫の「俺がごはん作るよ!」どこまでやってくれる?

夫の「俺がごはん作るよ!」どこまでやってくれる?

野菜のサラダ
DragonImages/gettyimages

たまには料理をするのを休みたい……と思っているときに、夫から「今日は俺が作るよ!」という申し出があったら嬉しいもの! ……のはずですが、自分が思い描いていた食事を作ってくれるとは限りません。むしろ、自分が作ったほうがよかった、後片付けが大変! なんて場合も。
口コミサイト『ウィメンズパーク』のママたちに夫の料理力について聞いてみました。意外と夫はがんばってくれるものなのでしょうか。

任せて安心! 全部作ってくれる

「買い出しから片付け(排水溝やコンロ周りの掃除も含む)までしてくれます。品数も2~4品くらいでしょうか。天ぷらなどの場合は、私が食べている間に次のを揚げて出してくれますー! ……と、ここまでは優しくて良い旦那なんですけどね。
買い出ししてくる食材費が異常に高い! 事前に金額指定しても絶対にオーバーするので、その後のやりくりを考えると結局大変です」

「買い物から片付けまでしてくれます。メニューはカレーとシチューの繰り返しです。シチューの時は必ずガーリックトーストとご飯、サラダも作ってくれます。牛肉があまり好きではないらしくビーフシチューの素なのに肉が豚肉ですけど(笑)」

「ご飯、サラダ、メイン、汁物でだいたい作ってくれます。ただし、サラダは手でちぎったレタス、汁物はがっつり肉の入った豚汁みたいな、ザ・男の料理! って感じですが。
あっさりしたものが食べたい私には重いしあまり食べられませんが子どもは喜んでいるし、助かります。掃除洗濯はだめだけど、料理してくれるのは共働きなのでありがたいです」

「メニューを考えるところから買い物、調理、片付けまでの一連の流れをやります。私が仕事で夫が休みの日は夫が夕飯担当なので、帰宅すると夕飯が完成しています。共働き歴が長いので夫の家事能力もだいぶ向上しました」

メインをドン!

「夫が夕飯に食べるカレーを午前中に仕込んでくれました。夕飯、カレーだけかな。カレー作ってる時に一応『副菜は何作るの?』と聞いたんですが、『えーっ、副菜…。いらなくない?』と言ってた夫。いつもあなたは『これだけ?』とか『スープあるんでしょ?』と言ってくるでしょ。『俺がご飯作るから休んでて』というなら、ご飯も炊いて、汁物も副菜も作って欲しいな…」

「自分の食べたい物を作る時がたまにあります。唐揚げが多いですね。副菜作らないとおかず足りないのに、台所占領しするので何も出来ません。旦那が作るから楽できるかというと、自分でした方が良いかも知れません」

「旦那が餃子の餡つくって一緒に皮に包んで私が焼きます。あれ? 夫が全部やっているわけじゃない! ちなみに副菜はありません」

「作ってほしいとお願いして渋々やるレベル。しかもパスタ茹でて、レトルトのソース温めてかけて出してくれる程度です。でも、私が悪阻でキッチンに立てなくなったときは、全部やってくれました。料理苦手なのに、本当に頑張ってくれているんだな、とは思いました」

あとちょっとがんばってほしい 「片付けをしない」

「ネットで見た料理がおいしそうだし自分でも作れそうだと思うと作る気になるらしいです。そういう時は、自分で買い物に行って、メイン、汁物、全部作ってくれます。家族から『おいしいね』と言われると大満足してます。でもお片づけは全部私です。

「やたら凝った物を作ったりする時があって、高い食材を使って完成させた料理が出てきた時と、作る事に総力注いでシンクに洗い物がそのままだったのを見たときは打ちのめされた気分になります」

「うちは漁協なので、尾頭付きの刺身盛りや魚の煮付けなど魚料理なら作ってくれますが…片付けはしないんです……。血がついたまな板とかそのままで、魚料理作ってくれるのはありがたいですが、正直片付けが大変です」

「作ってもらえるメニューはチャーハンや焼きそば、カレーなど大体決まっていて、ご飯が必要なメニューの時はご飯も炊いてくれます。ただ、シンクは洗い物で溢れ、IHレンジは米つぶやこぼしたつゆや具材で汚い事になります。でも、作ってくれるだけで本当にありがたいので、私はなんとも思わないタイプです」

そもそも作ってくれない

「作ってくれるだけ羨ましいです。うちはそんな日、たったの一日だってありません」

「作ってくれる日は無いし、今後来ることもないでしょう。でもなんとか想像してみたら
トンテキかステーキを塩コショウして焼くくらいはするかも。『ちょうど良い焼き加減やろ』『ちょうど良い味やな』とか自画自賛してそう」

「うちはレトルトカレー温めるくらいなら、頼めばやってくれるかも、というレベルです。来世は料理好きな人と結婚したいです」

料理の腕や、食べることへのこだわりによって夫の「食事作るよ」のクォリティはバラバラ。もしかすると、ママ的に一番嬉しいのは食事のあとの片付けをやってくれることかもしれません。

(文:ふくだりょうこ)

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。