SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 幼稚園・保育園
  4. Eテレ改編で『おかあさんといっしょ』が放映時間変更、ママたちに激震

Eテレ改編で『おかあさんといっしょ』が放映時間変更、ママたちに激震

更新

リモコンを持ち、テレビ番組を見ている2人の家族の兄弟姉妹。バックビュー
LSOphoto/gettyimages

NHKより春の番組改編が発表されました。とくに「子どもたちの生活実態に合わせて」変更されたというEテレの朝の子ども番組が、大幅に変わります。口コミサイト「ウィメンズパーク」には、悲鳴に近い反響が寄せられています。

平日、朝の6時台に人気の『シャキーン!』が登場です

これまでは平日の朝、Eテレの子ども番組は『にほんごであそぼ』でスタートしていましたが、朝6時35分『オトッペ』からスタートとなります。

「子どもは幼稚園児です。今まで“『オトッぺ』が終わったら(8時45分)家を出るからね”と、声かけしていました。もう『オトッぺ』を観ることはなさそう。寂しい」

『オトッペ』のあと朝6時40分『シャキーン!』ですっきり目覚めを促します。

「小学生だけど『シャキーン!』は、今の朝7時がよかった。せめてこの時間帯に『えいごであそぼ』や『にほんごであそぼ』を持ってきてほしかった」

「7時までに朝の準備して、『シャキーン!』を観るのがルーティンでした。早まるのかぁ。慣れるのに時間がかかりそう。
しかも『ピタゴラスイッチ』が8時台になってる!」

現在、6時35分の『にほんごであそぼ』は月、火、水の朝8時25分に。6時45分の『えいごであそぼwith Orton』は木、金の朝8時25分へと約2時間も遅い時間へ移動です。
現在7時25分の『デザインあ』は月、火、水の朝8時35分へ、7時30分の『ピタゴラスイッチ』は木、金の8時35分へ、こちらも遅い時間帯になりました。

「『デザインあ』と『ピタゴラスイッチ』が1時間も遅くなるとは。あんな良質な番組が、平日観られなくなるのはショックが大きい」

「小学生の子どもがいます。『ピタゴラスイッチ』と『デザインあ』は親子で好きでした。小学生はこの時間は観られないよー」

朝7時台の『おかあさんといっしょ』には、賛否の声

新しい朝7時は、これまで朝の時間帯にはなかった、歌って踊って楽しく料理する『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』が登場。
そして大人気の『おかあさんといっしょ』は、現在より15分早まって朝7時45分になります。

「『おかあさんといっしょ』の時間変更がいちばんびっくりです」

「この時間変更は、働く母が増えたからかなぁと、個人的には思います。保育園の送迎は、番組終わってからの出発では間に合いませんから」

けれども先輩ママからこんな声が届きました。

「『おかあさんといっしょ』が8時30分スタートだった世代です。現在の時間帯になったときも悲鳴が上がっていたなぁ。
でもいざ、始まったらすんなり慣れました。とくに子ども。
時計代わりにしているとか、朝のリズムが変わるとか、確かに親は困るけど、子どもは順応性が高いから」

「そうなんですよね、子どもはすぐに慣れる。問題は親。歳を重ねるごとに大きな変化にはアレルギーを起こすというか、慣れるのに時間がかかるというか」



筆者も『おかあさんといっしょ』が8時30分スタートの世代で、途中で8時への移動を経験しました。
子どもは気にしない、大騒ぎしているのは親だけ、という意見には、まったくもって同意です。

また今回の番組改編では、日曜の朝に『おとうさんといっしょ』『みんなDEどーもくん!』が、BSプレミアムから移設します。こちらも楽しみです。

文/和兎 尊美


■文中のコメントは口コミサイト「ウィメンズパーク」の投稿を抜粋したものです。

■おすすめ記事
ママは何を着ればいい?プロが教える卒園・入学式コーデ

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。