SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠初期の「おなかが張る」「子宮のあたりが痛い気がする」これって大丈夫?【産婦人科医】

妊娠初期の「おなかが張る」「子宮のあたりが痛い気がする」これって大丈夫?【産婦人科医】

更新

アジアの女性が彼女の胃の痛みハード彼女は目覚める夜中彼女が眠る間。
torwai/gettyimages

今回は「妊娠初期のおなかの張り・痛み」について。妊娠したばかりで体調が安定しない時期に、おなかに違和感があったら赤ちゃんは大丈夫かと心配になってしまいますね。産婦人科医の中川一平先生に、解説してもらいました。

妊娠初期のおなかの張りや痛みはなぜ起こる?

妊娠初期は、おなかが引っ張られる感じや、生理痛のような鈍い痛み、違和感を覚えることはよく起こります。でも、これは生理的なものの場合がほとんど。ママがしたことによって起きるものではありません。

休んでも痛みが続いたり、出血を伴ったりするなら危険なおなかの張りや痛みの可能性があるので、産院に連絡しましょう。

【主な痛みの種類と原因】

●便秘による張り

妊娠すると、ホルモンの影響で初期から便秘気味になる人も。便秘でおなかが張ることがあります。

●生理痛のような痛み

妊娠初期は、子宮が大きくなっていく過程で、生理痛のような鈍い痛みを感じることがよくあります。

●子宮が大きくなるときの違和感

赤ちゃんが成長して、子宮が大きくなるときに筋肉が伸びたり縮んだりします。その影響がおなかの違和感として現れることも。

●靭帯が引っ張られる痛み

子宮を支える靭帯が、大きくなる子宮に引っ張られ、ひきつられるような痛みとして感じられる場合があります。

旅行やレジャーに行ってもいいの?

新型コロナウイルスの感染もまだまだ心配ですが、対策をしっかりして、そろそろレジャーに出かけたいと考えている妊婦さんも多いかもしれません。ですが、遠出した先で急な体調の変化などがあった場合、コロナ禍の影響もあってすぐに受診できる産婦人科を探すのは難しい状況が考えられます。

万が一のときのために、出かけるなら近場に。もしおなかの張りや痛み、出血などがあったなら、遠出はできる限り控えましょう。

監修/中川一平先生 取材・文/たまごクラブ編集部

生理的なおなかの張りや痛みのことが大半ですが、不安なまま過ごすのはよくありません。判断に迷うなら産院に連絡するか、次の健診のときに先生に相談しましょう。


参考/『初めてのたまごクラブ』2022年夏号「ママとおなかの赤ちゃんのやることすべて 夏編」

■掲載している情報は2022年6月現在のものです。



『初めてのたまごクラブ』2022年夏号には、妊娠初期の気になる症状や妊娠したらまずすることをまとめた「ママとおなかの赤ちゃんのやることすべて 夏編」特集があります。

初めてのたまごクラブ 2022年夏号

Amazonで見る

たまひよSHOPで見る

■おすすめ記事
お子様の月齢に合わせた遊びをセットでお届け。0歳むけ<こどもちゃれんじ>

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。