1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. プレママ必見!先輩ママのベビーグッズ収納アイデア

プレママ必見!先輩ママのベビーグッズ収納アイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃんができたら、ベビーグッズが一気に増えて、収納に悩んでいる人も多いのでは。スペースも限られているし、赤ちゃんのうちしか使わないものもあるし…。そこで、収納のコツや先輩ママたちの収納アイデアを紹介します。便利なアイテムを使ったり、うまく目隠ししたりすれば、すっきり片づいて見えますよ。

こちらもおすすめ→[#1才男の子ママ]発★すっきりおしゃれ!ベビースペース&収納アイデア

お世話のしやすさを考えて収納場所も考える

赤ちゃんのおむつ替えや着替え、スキンケアなど、使うシーンごとにグッズをまとめて収納すると便利。たとえば、玄関にお出かけグッズを置いておいたり、スキンケアグッズをすぐ使えるようにお風呂場に置いておいたり。妊娠中からお世話するスペースをイメージして、必要があればものを減らすなど整理しておきましょう。

簡単ですぐマネできる!先輩ママの収納アイデア

今回は、春夏生まれのママたちが実践した、お世話やお出かけグッズの収納法をご紹介します。生まれてすぐから役立つ簡単なアイデアばかりなので、今からでもトライしてみて。

カラーボックス+100均の突っ張り棒でハンガーラックに

カラーボックスは、収納に使いやすいアイテム。突っ張り棒を取りつければ、ベビーウエアをかけられます。こまかいグッズはカゴに入れると便利です。

かわいいグッズは見せて収納!

ウエア類などのベビーグッズは、見ているだけもかわいいものですよね。そんなグッズは、あえてディスプレーにしてしまうのもおすすめ。たとえば帽子なら、玄関に置いておくと、お出かけするときに持っていきやすいですよ。

おむつは持ち歩けるバッグに

おむつはよく使うから、取り出しやすいところに置いておきたいけど、パッケージのままだと見た目がいまいち。使いやすいトートバッグに入れておけば、家の中での持ち運びに便利で、見た目もGOOD!

赤ちゃんの成長に合わせて収納もチェンジ!

赤ちゃんが生まれてから実際にお世話を始めてみると、赤ちゃんの様子とやりやすさなどを考えて、寝かせるスペースやお世話するスペースを変えるのはよくあることです。それに合わせて、収納場所も変わったという先輩ママの声が多数。
また、赤ちゃんが動き回るようになってくると、部屋の中の安全対策も必要になります。成長に合わせて、臨機応変にベビースペースづくりをしていきましょう。赤ちゃん用の収納家具を用意するなら、いつごろまで使うか、成長したら別の使い方ができるかなども考えるといいでしょう。

関連記事→4つのポイントをチェック!【出産準備グッズ】そろえ方講座

いかがでしたか? 収納グッズを購入するときは、色を揃えるようにするとお部屋がすっきり見えます。最近のママ達のトレンドは、モノトーン系。白やグレーの収納グッズで統一すると、ごちゃごちゃしがちなベビー小物などもおしゃれに収納できますよ。
(文・たまごクラブ編集部)

■参考:たまごクラブ2018年3月号「先輩ママが教える春夏生まれのお部屋づくりテク!」

■おすすめ記事
1歳からの英語は早すぎない?日本語への影響は?など気になる疑問にお答えします!

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る