1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 出産準備グッズ選び、先輩ママのこだわりポイントは?

出産準備グッズ選び、先輩ママのこだわりポイントは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

QueenMargo/gettyimages

これから生まれてくる赤ちゃんのために育児グッズを選ぶ「出産準備」。育児グッズは、妊娠して初めて知るグッズも多いうえ、育児用品店の売り場に行くと種類の多さに圧倒されて「何をどういう基準で選べばいいの?」と迷ってしまいがちですね。そこで先輩ママたちに「こだわり買い」したグッズを教えてもらい、その傾向を分析してみました。

こちらもおすすめ→失敗しないために!出産準備グッズをネットで購入するときのコツ

こだわり買いの第1位はベビーカー

「たまごクラブ」の先輩ママ80人に、「こだわって買った出産準備・育児グッズ」についてアンケートを行った結果(2017年11月実施)、以下のようなランキングになりました。

■先輩ママのこだわり買いランキング
1位 ベビーカー
2位 抱っこひも
3位 チャイルドシート
4位 赤ちゃんの肌着
5位 紙おむつ

先輩ママの“こだわり”を徹底分析

★こだわり【1】赤ちゃんをのせるグッズは快適性・安全性を第一に

赤ちゃんをのせて移動する、ベビーカーやチャイルドシートなどは、安全性や赤ちゃんの快適性にこだわって選ぶ人が多いようです。赤ちゃんの命を守る重要なグッズなので、パパも一緒に検討した、という人がほとんど。ネットで比較・検討し、お店で実際に下見をしてから購入するケースが多数ありました。

「保育園の通園で毎日使うし、うちは車がないのでお出かけはベビーカー&電車がほとんど。なので赤ちゃんの快適性を重視した」
「里帰り出産して実家から車で自宅に戻るとき、長時間のせることになるので、チャイルドシートは赤ちゃんの体に負担がかからないものを厳選した」
など。

★こだわり【2】抱っこひもなどお出かけグッズは、夫婦で使えるデザインのものに

パパが使っても違和感のないデザインを選んだ、という人が多かったのは抱っこひもやベビーカーなど。
「産後、家族でお出かけするときには、パパに抱っこしたり、ベビーカーを押したりしてほしいから、デザインにこだわった」
「女の子だけど、パパも抱っこするときに使うので、抱っこひもは黒のシンプルなものにした」
などの声が。

★こだわり【3】肌着やおむつ、ソープなどは肌へのやさしさを重視

赤ちゃんのデリケートな肌に直接触れるグッズは、こだわって選ぶ人が多いようです。肌着、紙おむつ、ベビーソープやスキンケアグッズなどがあげられます。とくにママ自身が敏感肌の場合は、肌に合わないつらさがわかる分、しっかり選んであげたいという声もありました。
「私自身がかぶれやすい肌質なので、赤ちゃんの肌着は素材にこだわった」など。

★こだわり【4】紙おむつや哺乳びんなどは、産院で使われているものにそろえる

お産入院中に産院で使っていたものなら、ママも赤ちゃんも安心、という理由で、紙おむつやおしりふき、哺乳びんや粉ミルクなどを、産院のグッズと同じものでそろえる人が多いようです。妊娠中にあらかじめ産院で確認し、そろえておくといいですね。
「産院で使っていたものと同じ粉ミルクにしました。一度、違うミルクにしたこともありますが、あまり飲んでくれなくて」という声も。

関連:【出産準備】春生まれ赤ちゃんの肌着&ウエアはセット買いがおすすめ!

出産準備のための買い物は、そろえるアイテムが多くて時間もお金もかかりますが、妊娠中の比較的時間のあるうちにじっくりと検討しておきたいものですね。(文・たまごクラブ編集部)

■参考/たまごクラブ2018年4月号 別冊付録「出産準備スケジューリングBOOK」

■おすすめ記事
1歳からの英語は早すぎない?日本語への影響は?など気になる疑問にお答えします!

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事