1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 「痛みを感じないって聞いてたのに!」会陰切開をしたママのリアル絵日記

「痛みを感じないって聞いてたのに!」会陰切開をしたママのリアル絵日記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2歳の男の子を育てる大将の母さん(@nhaha07)。Instagramに妊娠中のことや出産レポ、産後の授乳のことなどを描いた絵日記を投稿しています。今回は出産時におこなった会陰切開に関するエピソードをご紹介します。

関連:尊すぎるかわいさ!やんちゃな2歳男児を描くまあこさんの育児絵日記

痛みを感じないって聞いてたのに!

*画像の▶を押すと育児絵日記の続きが見られます。

大将の母さんが数十回いきむと、先生が「次の陣痛で会陰切開します」と宣言。
母親学級で「陣痛で(会陰切開の)痛みを感じない人がほとんど…」と言われていたのを思い出したのもつかの間。切られた感覚がしっかりあり、気がつけば「痛い!」と叫んでいたんだとか…。

麻酔が切れた後の恐怖…

*画像の▶を押すと育児絵日記の続きが見られます。

麻酔が切れると寝ても覚めても痛みが襲ってくる…。傷跡が痛いと思っていたら、実際は
麻酔したところに麻酔の液が溜まって腫れあがり、そこが痛かったそう。それを先生が容赦なく絞り出し、8時間に1回飲める痛み止めをもらって耐えたんだとか。

抜糸してもらったら…

*画像の▶を押すと育児絵日記の続きが見られます。

大将の母さんの産院では会陰切開の際に溶ける糸で縫うものの、それが引きつって痛みを感じる人が多く、全員退院前に抜糸しているそう。大将の母さんも例に漏れず抜糸してもらったのですが、これがまたすごい痛みを伴ったんだとか…。

思わぬハプニング!

*画像の▶を押すと育児絵日記の続きが見られます。
会陰切開で縫った糸を抜糸したにもかかわらず、縫い直すことに! その後再び麻酔の液が溜まった腫れものができたんだとか…。それでも縫い直した後は引きつる感じはなく、抜糸せずに快方に向かったそう。

関連:100均プチプラBOX収納が鉄則!インスタママたちのリアルなおむつ収納法

「会陰切開が痛いなんて…抜糸後に縫い直すことになるなんて…聞いてないよ〜!」と思わず嘆いてしまった大将の母さん。そんな満身創痍の大将の母さんを次に襲った授乳問題のエピソードも絵日記になっています。気になったかたはぜひInstagramをチェックしてみてください。(文・岡本梓)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事