SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 調査・プレスリリース
  3. 2人目出産のフリーアナウンサー川田裕美さんが 『後期のたまごクラブ』(7月15日発売)表紙に登場!撮影時、第2子妊娠8カ月。妊娠生活や、コロナ禍での第1子出産体験について語る

2人目出産のフリーアナウンサー川田裕美さんが 『後期のたまごクラブ』(7月15日発売)表紙に登場!撮影時、第2子妊娠8カ月。妊娠生活や、コロナ禍での第1子出産体験について語る

更新

株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:小林 仁)が発行する、妊娠・出産・育児雑誌『たまごクラブ』『ひよこクラブ』は創刊29周年を迎え、2022 年 4 月に妊娠期別に3冊(初期、中期、後期)+育児期別に3冊(初期、中期、後期)の計6冊に大きくリニューアルをいたしました。7月15日発売の『後期のたまごクラブ』の表紙には、フリーアナウンサーとして活躍する川田裕美さんが登場します。

後期のたまごクラブ 2022年夏号

『後期のたまごクラブ』2022年夏号
(妊娠 8・9・10 カ月)

定価:1320円(税込)
発売日:2022年7月15日(金)
特別付録:SNOOPY の 2WAY トートバ ッグ

『後期のたまごクラブ』

川田裕美さんコメント

『後期のたまごクラブ』の表紙撮影のお話をいただき、以前から愛読していたので本当に嬉しく、撮影の日を待ち遠しく感じていました。
撮影当日は、衣装も背景も雰囲気も、すべてが優しく爽やかで、おなかの子を思いながらのあたたかい時間となりました。
手に取って下さった方が、少しでも穏やかで幸せな気持ちになっていただけたら嬉しいです。

『後期のたまごクラブ』2022年夏号 撮影/戸塚愛

〈川田裕美さんプロフィール〉

1983年生まれ。大阪府出身。2006年に読売テレビにアナウンサーとして入社し、『情報ライブ ミヤネ屋』などを担当。2015年にフリーに。2才の男の子のママ。2022年6 月に女の子を出産。

『後期のたまごクラブ』編集長 中西和代コメント

おなかの大きな妊娠後期の妊婦さんに、暑い季節を元気に乗り切ってもらいたい…。そんな思いを込めて、今回はひと目見ただけで“しあわせ&さわやか”な気持ちになれるビジュアルをめざしました。モデルをお願いした川田さんは、スタジオに入っただけで周囲がぱあっと明るくなるような、ハッピーオーラをまとった笑顔でイメージにぴったり!『後期のたまごクラブ』夏号、ぜひお手に取ってご覧ください。

『後期のたまごクラブ』2022 年夏号(妊娠 8・9・10 カ月)詳細情報

\いよいよ入院準備! お産までに読む本/
もうすぐ出産を迎える、
妊娠 8・9・10 カ月の妊婦さん専用『後期のたまごクラブ』。

【豪華★特別付録】
●SNOOPY の 2WAY トートバッグ
【別冊付録】
●しあわせな出産の教科書
●妊娠・出産・育児のかかる もらえる 貯める お金パーフェクトガイド
【とじ込み付録】
●妊娠 28~39 週おなかの赤ちゃん実物大 sheet
●ベビーグッズ専用お買い物チェックリスト
【巻頭大特集】
●妊娠後期を安心して過ごすためのママと赤ちゃんの見通し&やることのすべて
【特集】
●おしるし、陣痛、前期破水 etc.お産が始まったら! 4 つのルール
●“コロナ禍出産”『赤ちゃんに会えた日』ドキュメント
●8・9・10・11 月生まれベビー専用!赤ちゃんの肌着・ウエア何を何枚?
ほか


<ご参考> ■妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」

創刊 29 周年を迎え、2022 年 4 月に妊娠期別に3 冊(初期、中期、後期)+育児期別に 3 冊(初期、中期、後期)の計 6 冊に大きくリニューアルした雑誌『たまごクラブ』『ひよこクラブ』をはじめ、
WEB ニュース「たまひよ ONLINE」、アプリ「まいにちのたまひよ」のほか、マタニティや内祝い通販事業、写真スタジオなど、妊娠・出産・育児における情報・サービスを幅広く提供しています。

たまひよ ONLINE


「たまひよ6」たまひよ 新創刊キャンペーン実施中

妊娠・出産・育児雑誌『たまごクラブ』『ひよこクラブ』は創刊29周年を迎え、2022年4月に妊娠期別に3冊(初期、中期、後期)+育児期別に3冊(初期、中期、後期)の計6冊に大きくリニューアル。購入特典など、新創刊キャンペーン各種開催中!

たまひよ 新創刊「たまひよ6」特設サイト

【本ニュースレターに関するお問い合わせ】
株式会社ベネッセホールディングス 広報部 宮本・萩澤・濱野・齋藤
TEL:042-357-3658/FAX:042-389-1757

新着記事