SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 【西松屋】市販の半額以下?!インスタ話題のイブルマット

【西松屋】市販の半額以下?!インスタ話題のイブルマット

更新

韓国発の「イブルマット」がベビーマットとして人気なのをご存知ですか?夏はさらっとベタつかず、冬は空気を含んで暖かく、オールシーズン活躍するイブルマット。特に、西松屋の商品は、実用性もデザインもお値段も良いと話題になっています。今回は、人気の西松屋イブルマットを購入したみなさんの投稿を集めてみました!

赤ちゃんの居場所として大活躍のイブルマット

出典:Instagramアカウント「tic_97_」

話題のイブルマットを西松屋で発見したというアオさん。120cm×120cmの大判サイズは、床に敷いたり、ソファにかけるのにもちょうど良いのだとか。ねんねやハイハイをする赤ちゃんの居場所で特に活躍してくれそうですね。

コスパ良すぎ!話題のイブルマットが驚きの1,978円!

出典:Instagramアカウント「k_051005_i」

西松屋のイブルマットが人気の理由は、120cm×120cmの大きさで税込1,978円という価格にもあるようです。k_051005_iさんは、他で倍以上の値段の物を見かけたこともあるとのこと。低価格で買えるコスパの良さは嬉しすぎるポイントですね。

シンプルな刺繍デザインが可愛い!

出典:Instagramアカウント「amaben3737」

カラーは、ホワイトとグレーの2色で展開されているようです。MINAさんはグレーのイブルマットを購入したそう。お部屋のインテリアを邪魔しない、月と星のシンプルな刺繍も人気です。売り切れてしまっていることもあるようで、こちらの方も見つけた時には最後の1つだったそうですよ。

西松屋のイブルマットは出産準備品としても人気!

出典:Instagramアカウント「piyochan6421」

ねんねの赤ちゃんの居場所として使いやすいイブルマットは、出産準備品としても人気のようです。piyochanさんもSNSでよく見かけていたという西松屋のイブルマットを購入したそう。実用性とお値段、そしてシンプルで可愛いデザインが購入のポイントだったそうですよ。

小さいサイズは持ち運び用にも◎

出典:Instagramアカウント「kamechan_ismart」

80cm×80cmの小さいサイズも購入したというカメちゃんさん。持ち運びやすい大きさなので、プール後の居場所として使ったり、車に積んでおくのにも良さそうとのこと。本体価格1,345円(税込1,479円)とこちらも嬉しいお値段です♪

いかがでしたか?ねんねやハイハイの赤ちゃんのいるおうちはもちろん、キッズスペースなどにもあると便利そうですね。気に入った方はぜひお店でチェックしてみてください!
(文・田中いづみ)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※価格は2021年4月時点での金額です。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。