SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. オムツ、スマホ、息子がもらったラブレターなど。「うっかり洗濯機で洗ってしまった物」ママたちの声

オムツ、スマホ、息子がもらったラブレターなど。「うっかり洗濯機で洗ってしまった物」ママたちの声

baloon111/gettyimages

口コミサイト「ウィメンズパーク」に、「うっかり洗ってしまい、あちゃーという物ありますか?」という声が寄せられました。オムツやティッシュなど、あるあるモノからそんなモノも!?まで、そしてビクともしなかったツワモノまで、たくさんの声が集まりました。

思わずフリーズ。他害もあって想像以上にダメージが大きい編

母たちの掲示板だけにダントツトップは

「オムツ」

画面越しに多くの人が頷いたようです。

「湿布。経験者ならわかると思いますが、スライム化するんですよね。洗濯物の中に突如現れた異物に、かなりビビりました」

「ボールペン。他の洗濯物にインクがついて大惨事に。
その中には入園して2週間目のスモッグもあって愕然としました」」

「タバコです。一緒に洗濯したバスタオルは生理的にもう無理と思って、すべて雑巾に。
苦労してカスを回収し、洗濯機クリーナーかけました」

「息子がもらったと思われるラブレター。
ボロボロの紙切れをそーっと広げたら、鉛筆で書いたのかうっすい筆跡で『髪型かっこいい、私の電話番号教えるね、誰にも言わないでね』までは、解読できました。
ラブレターを干して丁寧に折りたたんで、帰宅した息子に知らんぷりして『これ洗っちゃったよー』と、渡したら、速攻でゴミ箱へポイッ。
母の苦労はなんだったの(涙)」

うっかり洗ったもので、誰もが一度や二度経験したことのあるのが「ティッシュ」です。
すると「ティッシュなんてかわいいもん」という、紙カス被害の声が寄せられました。

「単行本です。ティッシュとは比べようもない大量の紙カスで呆然としました」

「ボックスティッシュです。箱ごと洗いました。言うまでもなく、ものすごいことになってました。
なぜ洗濯機に入っていたかは未だに謎です」

「新聞紙1日分です。洗濯機の蓋開けたら中が真っ黒で、私の頭は真っ白。
何がおきたかようやく理解した時は『洗濯機ごと捨てたい』と、本気で思いました」

そして精神的ダメージが甚大だった物もありました(閲覧注意)。

「Gです。見事に解体されていました。羽とか、トゲトゲな足とか。もう絶叫でした」


高額商品で精神的&家計ダメージが大きい編

一番多かったのはやはりスマホやガラケーでした。

「機種変したばかりの最新のiPhone。お察しください」

「ガラケー。うっかり洗って夫に怒られて、買い替えたその日にまた……。
夫はしばらく口をきいてくれませんでした」

「3万円で作ったマウスピース。洗うだけならまだしも、乾燥までかけてしまって。
見た目は若干の縮みですが、すごい違和感です。でも使ってます」

「7万円で作った子どもの歯列矯正装置。
娘がタオルにくるんで床に置いていたのを、私が洗濯機に放り込んでしまった。
幸い歪みは少なく使えています。
お子さんが矯正されている方、こんなことがあるのでご注意を」

そして番外編。洗ってもビクともしなかったツワモノども

「車のスマートキー。全然反応しないのでネットで価格を調べたら10万円也。
真っ青になりましたが、電池交換したら無事に起動。
良かったーーーーと、心底ホッとしました」

「交通系ICカード。おそるおそる改札でかざしたら『ピッ!』
正常に使えた時は『お前やるなぁ!』と、声かけてしまいました」

「iPhoneの純正有線イヤホン。
シーツを洗って、干そうと広げたらピロピローと出てきて。
半日干して作動させたら無事に使えました!
ちなみにワイヤレスイヤホンはだめでした。でも安価製品だったからかも。純正品で試す度胸はありません」

「娘お気に入りのリカちゃん人形。ボディはビクともせず、髪型も形状記憶で元どおり。
見た目以上にタフな女の子でした」

「飲み屋の姉ちゃんの名刺。
バラバラになるどころか、ビクともしてませんでした。すげえな飲み屋の名刺と感心しました」


飲み屋の姉ちゃんのガッツさが伝わるエピソードでした。
みなさん、いろんなものを洗濯機で洗っていて、自分だけじゃないと安心した人も多いようです(筆者を含めて)。



文/和兎 尊美


■文中のコメントは口コミサイト「ウィメンズパーク」の投稿を抜粋したものです。


■おすすめ記事
意外と汚れている! 結婚指輪お掃除のタイミングと方法

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。