SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. 写真で知る真実、見た後私は改心した。【にくざんまいの赤ちゃん行動観察記#20】

写真で知る真実、見た後私は改心した。【にくざんまいの赤ちゃん行動観察記#20】

1歳の息子を育てるにくざんまいです。
出産をキッカケにインスタグラムで
漫画を描くようになりました。
忙しい日常の息抜きにでも読んでいただけると嬉しいです!

息子が通う保育園は、入園した時にはすでに世間で
新型コロナウイルスが流行っていたので、
入園時から、保育園の建物内には立ち入りができませんでした。
送り迎えも玄関まで。
なので、息子が保育園でどんな風に過ごしているのか、入園してから約1年たつ今でも知りません。

また、行事も昨年度は全て中止。
無観客で行った発表会のDVDをもらって家で見るだけ。

しかし、今年度は、保護者同伴の遠足をします!とのこと!
はじめての行事に、私も主人も仕事の休みを取って
楽しみにしていました。

しかし、緊急事態宣言によって、またもや中止に。
かなり、落胆しましたが、保育園内で園児のみの
お楽しみ会をするように。
お楽しみ会では、遠足の時に来るはずだった写真屋さんが
写真を撮ってくれていました。

写真だけでも…!と、息子が写っている写真を注文。
後日、写真屋さんが撮ってくれた写真を主人と一緒に見ました。

写真には今まで気づかなかった、保育園での息子の姿が!

どうせ汚れるから、と、入園時に古いタオルで作ったエプロン、ガッサガサでもう色褪せてボロ布状態なのにまだ使ってたり…
周りの子は綺麗な盛り付けの美味しそうな弁当を食べてる中、息子はラップで巻いたおにぎりだけだったり…

親の適当で雑な性格が写真ですぐにバレてしまいました…

「もったいない」という精神はこれからも大事にしたいけど、
ボロい物をいつまでも身につけさせるのは少し違う気がする。
そうだよね。ガサガサのお食事エプロンで口拭くと痛いよね。
まだ使えそうだけど、使命は終わったよー。って思うようにしよう。


この写真を見て、ハッと気づかされ、お食事エプロンは新しく作り直しました。
(古いエプロンは家の雑巾になったよ!)
お弁当の日はたまにしか無いので…、次回はもうちょっとだけ頑張ってみよう。(目標は弁当箱に詰める!)

にくざんまい

食べることが大好きなワーキングマザー。
肉が大好物で、セールをこよなく愛する。

納豆とバナナが好きな1歳の息子と
マイペースな夫との生活を漫画にしてインスタグラム に投稿しています。

■おすすめ記事
コロナ禍の保育に思うこと。元保育士の漫画家・でこぽん吾郎さんにインタビュー

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。