SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 御手洗直子
  5. 主婦を悩ませる、データの保存問題、いったいどうすれば?【御手洗直子のコマダム日記】

主婦を悩ませる、データの保存問題、いったいどうすれば?【御手洗直子のコマダム日記】

更新

今回はきっとみんなも困っているデータの保存…のお話。大センセーションを巻き起こした「婚活コミック」著者、御手洗直子さんが結婚して2児の姉妹の母に。あいかわらずのつっこみどころ満載の日々、渾身のひとコママンガ&エッセイでお送りします。「つっこみが止まらないコマダム日記」#81

パピルスと壁画が一番強い

当初CD-ROMに焼かれたデータは半永久的に保存可能だと聞いていた。ゆえにCD-ROMにさえデータを保存しておけば今までのデータを安全に保管できるのだ。と万全を期して私は今までの漫画や文章のデータをCD-ROMに2枚ずつ保存していた。

が、しばらく経ってCD-ROMに焼かれたデータは5~200年ほどの寿命であるという記事を見た。半永久から200年または5年は短すぎる。っていうか5~200年っていうのも振れ幅が大きすぎる。200年ならだいぶ困らない程度に優秀な長さだけど5年で壊れたら困るんですけど。小1で撮った写真データ、卒業までもたないじゃないですか…。

かといってHDD(ハードディスクドライブ)も5年を目安に壊れます。といううたい文句なので、5年ごとにデータを移動させなければならないと思うとめんどくだいんですがみんな一体どうしているのだろうか…?HDDに保存したうえでどっかのクラウドと契約してそっちにも保存しているのだろうか。今調べたらやはり20年分のデータを保存する前提の容量ではないのであった…。いやそうですよね…。

そんな折、母から『あんたのが出てきたから返す』と封筒を渡された。中身を見ると小学生の頃に書いた摩訶不思議(口調が博士)な作文とオタ丸出しのイラストであった。やめて。死んでしまう。積み荷を燃やして。なんで30年の時を超えてこれを私に渡そうと思ったのか。

おかあさん、娘の思い出をとっておいてくれてありがとう。でもいやしかし今すぐ捨てます。私はむすめたちの作文、保存せずにすぐさま捨てよう。または小学生の時点からすべてむすめに委ねよう。大人になってから改めて渡されたらしんでしまう。


30年前の作品であろうと問題なく閲覧できる。さすがは数百年もつという紙である。和紙でなくてよかった。ヘタしたら1000年保存されてしまう。

結局はデータだとかなんとかいうより紙または石に刻んだ方が数倍、数十倍の保存期間があるのであった。
かといってデータを全てプリントする根性も無いのであった。ああ。(おわり)


御手洗直子
Profile pixivで大人気。累計閲覧数1100万を誇る爆笑コミックエッセイスト。なんでそんなにネタ満載人生を・・・という謎の人。既刊に「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」「31歳ゲームプログラマーが婚活するとこうなる」(共に新書館)、「腐女子になると、人生こうなる!~底~」(一迅社)、「つっこみが止まらない育児日記」「さらにつっこみが止まらない育児日記」(ベネッセコーポレーション)など。たまひよのサイトで、数話限定公開中。
 御手洗直子twitter:@mitarainaoko

■おすすめ記事
人気コミックエッセイストが家族との別れを淡々と描くまで

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。