SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. 0~3カ月赤ちゃんと過ごす初めて夏 酷暑を乗り切るためのエアコンの使い方Q&A【保健師】

0~3カ月赤ちゃんと過ごす初めて夏 酷暑を乗り切るためのエアコンの使い方Q&A【保健師】

更新

生まれたばかりの赤ちゃんのお世話は、慣れないと心配なことも多いことでしょう。さらにそれが大人でも体調をくずしがちな夏のことになると、不安はさらに増すのではないでしょうか。
そこで、0~3カ月赤ちゃんの夏の室内の過ごし方で、先輩ママたちが気になったことをピックアップ。その疑問や不安にについて、いつもひよこクラブの赤ちゃんのお世話特集の監修をしてくれている、保健師の中村真奈美先生に聞きました。

【Q】赤ちゃんに風邪をひかせたくないから、エアコンはがまんしたほうがいいですか?

【A】赤ちゃんは暑さに弱いので、積極的にエアコンを使いましょう

赤ちゃんは、大人よりも暑さに弱いです。大人が暑くてつらいと感じていたら、赤ちゃんはもっと感じています。大人が暑いと感じたら、エアコンを積極的に活用しましょう。ただし、室温と外気温の差がありすぎると体の負担になるので、室温は外気温よりマイナス5度以内を目安にして、24~28度になるように調整しましょう。(外気温が35度以上あるときは、室温は24~28度になるように調整)

【Q】1日中、赤ちゃんがいる部屋のエアコンをかけっぱなしにするのはよくないですか?

【A】冷えすぎないように気をつければ、1日中かけたままでOK

暑い時季に、エアコンを使わないほうが危険です!部屋を冷やしすぎない、適度な湿度を保つ、赤ちゃんに直接風を当てない。この3点に気をつければ、エアコンは1日中かけたままにしましょう。

【Q】暑いときは、赤ちゃんに扇風機の風を当てて、涼しくしてあげていいですか?

【A】直接、赤ちゃんに冷房器具の風が当たらないように注意して

エアコンや扇風機の風が直接当たると、肌やのどが乾燥したり体が冷えてしまうので、風を当てるのはNG。暑いときは、エアコンの風下に扇風機を置き、上向きにして使うと、空間全体に冷気が行き渡っておすすめです。ぜひ工夫をしてみて。

【Q】赤ちゃんにとって「汗をかく練習」って必要ですか?

【A】あえて汗をかかせる必要はありません

赤ちゃんは体表面積あたりの汗腺が大人の7~8倍あり、自然と汗をかいているので、あえて汗をかかせる必要はありません。汗による肌トラブルも多いので、汗をかいたらこまめに着替えましょう。

監修/中村真奈美先生(保健師・助産師・看護師) 写真/矢部ひとみ スタイリング/大関涼子 取材・文/ひよこクラブ編集部

赤ちゃんは自分で暑い・寒いと伝えることができません。昼夜を問わず、生まれてすぐの赤ちゃんが快適に過ごせるように、親が注意して環境を整えましょう。



参考/『初めてのひよこクラブ』2022年夏号「0~3カ月 首すわり前の赤ちゃん 初めての夏お世話」

■掲載している情報は2022年6月現在のものです。


『初めてひよこクラブ』2022年夏号の別冊付録は「0~3カ月 首すわり前の赤ちゃん 初めての夏お世話」です。生まれたばかりの赤ちゃんの夏のお世話の基本を解説し、疑問を解決できる情報がいっぱいです。

初めてのひよこクラブ 2022年夏号

Amazonで見る

たまひよSHOPで見る

■おすすめ記事
0~5カ月、新米ママ&ベビーの「うまくいかない」授乳の悩みはこう解決

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。