SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. ママがハマった!!笑える・泣ける「育児マンガ」5選

ママがハマった!!笑える・泣ける「育児マンガ」5選

更新

kazuma seki/gettyimages
※写真はイメージです
kazuma seki/gettyimages

●イギリスで風刺漫画誌が創刊に【7月17日は漫画の日】

1841年7月17日、イギリスで絵入り風刺週刊誌『パンチ』が創刊されました。1992年に発行部数減少のため廃刊してしまったそうですが、「cartoon(カートゥーン)」という言葉が「漫画」の意味で使われるようになったのは、『パンチ』の功績なのだとか。

ママたちが認めた「本当におもしろい」育児マンガとは?

最近は、リアルな育児の様子を描いた『育児マンガ』も増えています。「わかるわかる!」と共感しながら育児マンガを読むことが、リラックスタイムになっているママもいるのでは。
口コミサイト『ウィメンズパーク』でママたちおすすめの育児マンガを教えてもらいました。

男の子育児の爆笑エピソードが!

『海月姫』や『東京タラレバ娘』などヒット作も多い東村アキコさんによる息子・ごっちゃんの育児ライフ。漫画家ならではの驚きの断乳エピソードなど笑いが止まりません。全4巻発売中です。
「お子さんが男の子だと、より楽しめると思います」

わが子にふりまわされるママに共感!

人気育児ブログから書籍化された作品。授乳、オムツ替えでバタバタで自分のご飯を食べるヒマもない!ほとんどのママが経験する育児のしんどさがおもしろおかしく描かれています。笑いながら共感、そして涙も!?
「あるあるすぎて…LINEスタンプも買っちゃいました 笑」

赤ちゃん目線の日記に笑いが止まらない!

『ひよこクラブ』で連載されていたので、読んだことがあるママも? 39才で出産した逢坂さんが、夜泣き、授乳など育児のシンドイあれこれをテキトーさとアイデアでなんとか乗り切る。これこそまさに「息抜き育児」!! 2巻まで発売されています。
「赤ん坊から目線の育児され日記も載ってて、これまた面白いです」

自分とは違う育児スタイルもマンガで体験!

ママや赤ちゃんの性格、家族環境などで、育児のスタイルは変わるもの。自分が経験できない育児を体験した気分になれるマンガも人気です。

パパママ+シッターさんとの子育て

漫画家・伊藤理佐さんが同じ漫画家の吉田戦車さんと結婚し、初の育児に挑戦。次々飛び出す爆笑エピソードにハマります。両親とも自宅で仕事をしているものの、多忙なため、3人めの親のように育児に参加してくれるシッターNさんがステキ。吉田戦車さんの育児マンガ『まんが親』と合わせて読むと、同じ出来事の父親目線もわかっておもしろいです。
「笑いをこらえるのが、タイヘンです… ^^; 好きすぎて、コミックが出版されたら即買っています」

妊娠、育児の知識が広がります

ドラマで知ったママもいるでしょうか。育児マンガとは少し違うかもしれませんが、妊娠中&子育て中のママには共感できるところも多いはず。総合病院の産婦人科が舞台になっていて、妊娠・出産にまつわる病気やそれに対する患者や家族の反応、医師たちの全力の対応が描かれています。妊娠・出産が奇跡の連続であることがわかるはず。
「泣けて笑えて良い漫画ですよね!」


最近はスマホやタブレットで読めるマンガも増えてますよね。ちょっとしたスキマ時間にも読めるのがマンガのいいところ。気になる作品があれば、読んでみてくださいね。
(文・古川はる香)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』(2022年1月末まで)の投稿からの抜粋です。
※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。
※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
【専門家監修】将来2000万円必要ってホント?!老後資金問題にお金の専門家がアドバイス!

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。