1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 断捨離リメイクでサイズアウトしたベビー服&子ども服が大復活!

断捨離リメイクでサイズアウトしたベビー服&子ども服が大復活!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもが小さいうちは、ワンシーズンで服がサイズアウトになることもしばしば。今後の出産の予定はないんだけど、かわいいし、思い入れもあるからなかなか捨てられない…。そんな悩みを持つママに、ベビー服&子ども服のリメイクアイデアをご紹介します!

寸足らずな服はボトムスをプラス!

kinomuku_mamaさんは、娘さんのロンパース(90cm)の裾を切り、自分のチュールスカートを縫い合わせ、約2時間でトップスに復活! 家にある物でリメイクしたので、費用は0円♪
また、伸縮性のある素材を使うときは、ニット用のミシン糸を使用するのがおすすめだそう。着られないボトムスと、いらなくなったボトムスのドッキングで、かわいい子ども服が完成しました!

肌着を生かしてスタイに♪

miiiiiiiihoさんは、新生児用の肌着(50〜60cm)を利用してスタイにチェンジ! 手芸店でガーゼの端切れを買い足し、リメイクにかかった時間は1時間ほど。猫柄のスタイは首元と裏が、花柄のスタイは裏が肌着部分だそう。
汗をしっかり吸ってくれる肌着だから、スタイとしてもバッチリですね。

流行りのTシャツヤーンでポーチに!

kayokoさんは、長女ちゃん・次女ちゃんが着ていた110cmのTシャツをリメイクしました。Tシャツ3枚をカットしてTシャツヤーンにし、それを編んでポーチを作成。
飾りつけの小さなお花のレース・ タッセルの星パーツ・コットンパール風ビーズは、おうちにもともとあったものなので、費用は200円もかかっていないそう。リメイクにかかった時間は1時間半ほど。

これから年末に向けて収納の見直し、整理整頓を始める季節。いらない服は処分したいけど、子ども服は捨てられない…と悩んでいたママ! 諦めて捨てたり売ったりする前に、まずはリメイクにチャレンジしてみませんか?(文・岡本梓)

■関連記事
SNSで大流行中!100均手ぬぐいリメイクでベビーウエア
インスタグラマーに学ぶ! ベビーベッドのオシャレなリメイクアイデア
[#1才男の子ママ]発★すっきりおしゃれ!ベビースペース&収納アイデア

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る