1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 「小1の壁」ってどんな壁?ママ達がぶつかった【通学・送迎・学童】

「小1の壁」ってどんな壁?ママ達がぶつかった【通学・送迎・学童】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生になったら、いよいよ保育園の送迎から卒業!でも先輩ママからは「保育園のほうがラクなことも多いよ」との声も。
では、小学生になって困りがちなことってなんでしょう?通学や送迎、学童保育に関する壁と先輩ママの乗り切りテクをお伝えします。

関連:小学校の壁とは?働くママの「ママ友づきあい」リアル事情!

通学の壁!親が先に家を出なければならない…

集団登校のない小学校の場合、子ども1人で通わせることになるので行き帰りが心配です。家庭によっては、親のほうが子どもよりも早く出勤しなければいけないことも。

そんな解決策として、先輩ママたちの多くは3月中に登下校の練習をしたそう。
また、「保育園からのお友だちが近所にいるので、そこまで送りました。慣れてきたら『今出たよ』とママ友にライン。2人で落ち合って登校するようになりました」というように、近くに同じ小学校に通う家庭を見つけて、行き帰りを一緒にさせてもらうよう準備したママも多数。

送迎の壁!学童のお迎え時間が意外と早い…

入会した学童クラブによっては、帰りは親の迎えが必要なところもあります。ママの勤務時間が学童クラブへのお迎えに間に合わないときは、祖父母やママ友の助けを借りているというママも。

ただ、希望の時間に子どもを家へ送ってくれるサービスのある民間学童クラブを選択するという方法もあります。「私の帰宅が19時半くらいなので、民間学童クラブを選びました。宿題も見てくれるし、家へ送ってくれるので安心」

学童の壁!学童に行っていないお友だちと遊びたがる…

学童クラブに入ったからといって安心してはいられません。学童の壁として多く上がるのが、「学童に忘れ物をいっぱいする」「『宿題は学童で』の約束を守らない」「学童に行っていない子と遊びたがる」です。

そんな壁の解決法は、ルール作りとママ友との連携のようです。
「ルールの守り方や忘れ物をなくす方法は、親だけで決めずに子どもと徹底的に話し合いました」

「学童へ行かずに自由に遊んでいるお友だちもいることに気づいて、学童に行くのをゴネられました。仲のいい専業主婦のご家庭にたまに遊びに行かせてもらいました」

などなど。

小学校入学まであと少し! 入学準備の役立ててくださいね。(文・bizmom編集部/イラスト・黒猫まな子)

★こちらもおすすめ
どうしようもないおもしろさが魅力?! 小学生男子のトリセツ
おませで小生意気だけど、かわいい! 小学生女子のトリセツ

■参考:「bizmom(ビズマム)」2018年冬春号 特集「祝『仕事復帰』応援ハッピーガイド」
■監修:普光院亜紀さん(「保育園を考える親の会」代表)

働くママ向け雑誌「bizmom」2018年冬春号には、「『小1の壁』6大悩みはこうして乗り切れ!」など、4月にお子さんが小学校に入学する家庭向けの特集も充実♪ ぜひチェックして!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る