1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 赤ちゃんをパッと寝かしつけてストレスレスな生活へ

赤ちゃんをパッと寝かしつけてストレスレスな生活へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

evgenyatamanenko/gettyimages

赤ちゃんの寝かしつけはスムーズですか? ねんねの時間なのになかなか寝てくれない、眠そうにしていたのにベッドに行くと眠れなくてぐずり出す…。外出時も眠くてグスグス…。そんな時に活用してみたい、赤ちゃんをリラックスさせて入眠を促すおもちゃをご紹介します。

こんどう たかこ
All About「おもちゃ」オフィシャルガイド。おもちゃコンサルタントの資格を持ち、おもちゃ専門誌の特集記事などを担当する編集者。2児の母でもあり、子育て系の媒体でママ目線の記事を執筆する他、ママ関連市場のプランニングも手掛ける。
https://allabout.co.jp/gm/gp/801/

スムーズな眠りを誘う 寝かしつけ機能付きのおもちゃ

まずは赤ちゃんのねんねをサポートしてくれるおもちゃ。やさしい肌触りと顔立ちのぬいぐるみに、目を閉じても感じることができる「音」の効果をプラスしたおもちゃは、その心地よい肌触りや音が赤ちゃんをリラックスさせ、眠りに誘います。眠くなってグズグズしはじめたら、そっと隣に。寝かしつけのグッズとして、ママの強い味方になってくれるはずです。

いっしょにねんね すやすやメロディ ベビーミッキー

気持ち良さそうに寝ているミッキーは、胎内音で赤ちゃん.をリラックスさせるぬいぐるみ。「ゆりかごのうた」や「大きな古時計」などの心地良い音楽が5曲収録されていて、すべてのメロディをスローテンポで再生することもできます。また、波の音や鳥のさえずりといった環境音も。赤ちゃんはもちろん、添い寝するママも一緒に穏やかな気持ちになれます。

おやすみくまさん

やさしい顔立ちの「おやすみくまさん」は、やさしい光と子守唄で赤ちゃんの眠りを誘うおやすみグッズ。おなかを押すとホワイトライト点灯、もう一度押すとピンクやブルーなどのレインボーカラーがゆっくりと切り替わり「きらきら星」のメロディが流れます。肌触りも良く、起きているときはぬいぐるみとして遊び相手にも。おなかのライトはLEDを使用しているから熱くならず、安心して渡してあげられます。

親子のくつろぎタイムを演出 ベッドルームをシアターに変身するおもちゃ

睡眠のリズムが出来てきたら、寝かしつけの習慣も大切になってきます。そこで、ベッドに入る時間を、赤ちゃんはもちろん兄弟姉妹も家族みんなで楽しめる時間にしてみてはいかがでしょうか。絵本の読み聞かせも効果的ですが、電気が明るかったりママが先に寝てしまったり…。家族みんなでくつろぎつつ映像と音楽を楽しめるのが、天井や壁にお話を投影するプロジェクター。暗い部屋が苦手な子どもや、ベッドに入っても興奮ぎみでなかなか寝付けないという子どもにもおすすめです。

ディズニーキャラクターズ 天井いっぱい!!おやすみホームシアター

天井いっぱいにディズニーの世界を投影します。映像はLEDでとっても色鮮や。ディズニーねんねカセットとプーさんお空カセットの2枚が付いていて、その日の気分で選べます。タイマー機能付きなので、ママが一緒に寝てしまっても大丈夫。ディズニーの曲の他、世界の子守歌やクラシックなど、たっぷり31曲も入っています。本体を横置きすれば壁にも投影でき、お部屋のレイアウトに合わせて投影する場所を調整できるのも便利です。

ディズニー ピクサーキャラクターズ ドリームスイッチ

ディズニーの物語を天井に投影する絵本のプロジェクター。絵本 30種、ABCやあいうえおなどのことばが11種、その他おたのしみ 9種、合計50種ものコンテンツから、毎日好きなものを選ぶことができます。その内容も、ミッキーやプーさんが登場する長く愛されている作品をはじめ、「アナと雪の女王」や「カーズ」などの人気作品までバラエティ豊か。ナレーターのやさしい語り口を親子で聞くもよし、聞き慣れたママの声で読み聞かせするもよし。約10分の投影が終ると自動で消えるオートオフ機能も付いています。

グスグスが続くときの強い味方 泣き止ませに役立つおもちゃ

赤ちゃんは泣くのが仕事、なんて言われても、やっぱりぐずり泣きには手を焼いてしまいます。外出先はもちろん、家の中でもぐずり出したらもう大変! そんなときは赤ちゃんの気分を切り替えてくれるお助けアイテムを試してみませんか? もちろん効果には個人差がありますが、いろいろ試してもまだお助けアイテムが見つかっていないというママ、試してみる価値はありそうです。

STOP CRY BABY (ストップ クライ ベビー)

音と光で赤ちゃんを泣きやませる子育てサポートグッズです。スイッチを入れると4種類のノイズ音が。これはホワイトノイズといって、すべての周波数成分の強度が同じ雑音で、赤ちゃんの気分を切り替え落ち着かせる効果があるのだとか。同時にゆっくりと7色に色を変えながらやさしく光り、赤ちゃんの興味を引いてくれます。さらに2種類のヒーリング曲が流れ赤ちゃんを眠りに誘ってくれるでしょう。

ずっと一緒のお友だち 抱っこするだけで安心できるおもちゃ

赤ちゃんのはじめての友達になってくる「ぬいぐるみ」。一生の思い出にもなることも多いようです。赤ちゃんに選んであげるときには、やわらかい素材、抱きやすい大きさや形など、特に良質な一品を用意してあげましょう。いつもそばにおいておくだけで安心できるだけでなく、ベビーに寄り添いながら心の成長も促してくれます。

My First Steiff Teddy Bear (マイ・ファースト・シュタイフ・テディベア)

世界的に有名なシュタイフがベビー向けラインとして開発したテディベアです。耳につけられたタグは、世界で一番古いトレードマークといわれているシュタイフ社の商標「ボタン・イン・イヤー」で、最高級の品質の証。赤ちゃんに配慮したやさしい素材と、目・口・鼻には部品を使わず刺繍を施すなど、安心安全な作りになっています。洗濯も可能で、清潔を保てるのも魅力です。

Pacifriends おしゃぶり くま

おしゃぶりをセットできるぬいぐるみです。ぬいぐるみを抱っこすると、ちょうど良い位置におしゃぶが。肌触りの良いぬいぐるみとおしゃぶりの効果で、スムーズな入眠を促してくれます。お気に入りのおしゃぶりがあるときは、上のアタッチメントリングにはめ込んで使うことも可能。本体は手洗いができるので衛生的です。おしゃぶりを卒業した後は、アタッチメント部分を切り離して普通のぬいぐるみとしていつまでも一緒に遊べます。

赤ちゃんをリラックスさせるおもちゃはいかがでしたでしょうか? 特に一日の終わりはママも疲れているので、スムーズに眠ってほしいですよね。昔から人気があるベッドメリーもおすすめですし、おもちゃ以外でもガーゼハンカチやママのTシャツなど、赤ちゃんが安心するアイテムが見つかると穏やかに寝入ってくれるケースもあります。ママがストレスレスな生活が少しでもおくれるように、ベストアイテムを見つけてみてください。


関連記事
うちの子にしか通用しない? 私だけの「寝かしつけ裏ワザ」

■おすすめ記事
<PR>0歳〜1歳の絵本選び そのコツを、専門家に聞いてみた

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る