1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 園の教育方針は教室の掲示物で一目瞭然?!後悔しない保育園選びvol.2

園の教育方針は教室の掲示物で一目瞭然?!後悔しない保育園選びvol.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


第一弾に引き続き今回も「園見学」でぜひ確認したいポイントを、実際に昨年度園見学をされたかたがたの声を元にご紹介。第二弾となる今回は、保育の内容や人についてのソフト面をまとめてみました。

ソフト面は園の資料やホームページからはなかなか見えてこないところ。しっかり自分の目でチェックしましょう!

約半数の人が4園以上を見学!ここだけは見逃がさないで。後悔しない保育園選びvol.1の記事はこちら!

ここをチェック!保育内容について

★保育方針・何を大切にしているか

★給食の有無・手作りかどうか・アレルギー対応の有無
特にアレルギーがあるかたは、どういったことまで対応してもらえるかをしっかり確認する必要があります。園によっては入園前にアレルギー検査の結果提出が必要なところもあるようですので、検査についてなども気になるかたは確認してみるといいですね。

★教室に掲示してある、園児たちの制作物
園児の描いた絵などの掲示物も、画一的に作らせる園もあれば一人ひとり自由な園もあり、教育方針の違いを感じた、という声がありました。また、廊下などに貼られている保護者向けのお知らせにも目を通してみると、保育園の日常が具体的にわかるかもしれません。

★延長について(子どもの人数・急な延長への対応)
延長保育の際の環境について、詳しく確認されているかたが多くいらっしゃいました。特に、急な残業に対応してもらえるか、という点は、そういった可能性のあるかたはしっかりと聞いておくといいかもしれませんね。また急な残業などに寛容な園は、それ以外のことも働くママを支援してくれている、という声もありました。

ここをチェック!人について

★先生の雰囲気・先生同士が仲よさそうか

★子どもたちがいきいきと楽しそうに過ごしているか
「見学の際に園児が元気に挨拶してくれる園は、しつけもきちんとした印象でした。また、先生がたがいきいきとした園は、子どもたちもニコニコと明るかったです。」という声がありました。子どもたちの様子は資料からでは見えてこないもの。できれば保育の時間だけでなく、園庭などで自由に遊んでいる様子も見られるといいですね。

★先生が子どもをきちんと見ているか
「園長先生が一人ひとりの名前を覚えていて、優しく接していた園が印象的で、そこに通わせたいなと思うようになりました。」という声がありました。また、先生が子どもの目を見て話しているか、笑顔で接しているか、なども大切な確認ポイントのようです

★通っている子どもや親の雰囲気
この点を確認されたかたもとても多かったです。特に親の雰囲気については、保護者会や役員会、行事等で顔を合わせたり一緒に行動したりすることもあるため、合う合わないを確認することは実はとても大切、という声が聞かれました。

他には、
★平日に行われる保護者参加行事の有無
★保育料以外に必要な費用
などはぜひ聞いておきたいところです。

いくつかの園を見学することになると、予定の調整やお子さんの体調管理など、いろいろと気を回しますよね。貴重な時間を有意義なものにするためにも、ぜひ事前にチェックしたい項目を整理して、実際に見てみないとわからないことやその場で感じる雰囲気などをしっかりと確認できるといいですね。(たまひよTREND編集部)

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る