1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 家事はラクなほうがいい!料理も洗濯も【〇〇するだけ】でOKの手抜き術

家事はラクなほうがいい!料理も洗濯も【〇〇するだけ】でOKの手抜き術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kazoka30/gettyimages

家事に休日はない。少しでも手抜きをしたいと思うのは、みんな同じ。省けるものは省き、育児など手をかけたいところに時間をかける、と割り切ることが大切。そこで『ウィメンズパーク』に寄せられた声の中から、毎日の家事にすぐに活かせる手抜き術を集めました。

こちらもおすすめ→ 「アレ」をやめたらorなくしたら、家事がラクになりました!

10分以内で完成!調理・片付けの時間を減らす!手抜きに見えない手抜き料理

時間や手間をかけなくても、おいしく豪華にみえる料理を作りたい!できれば洗い物も減らしたい。電子レンジ、ホットプレートを活用したり、鍋1つですぐできる簡単調理で、手抜きに見えないメニューをまとめました。

レンジのみでも立派な一品

皿うどんのパリパリ麺を買ってきて、冷凍の中華丼をレンジで温めてかけるだけ!

使えるものは何でも使う!ひと手間で、手作り感UP

ピーマンを半分に切って種を取って、内側に小麦粉をまぶしておきます。
焼くだけの生のハンバーグを買ってきて、ピーマンの中に詰めていきます。
生のハンバーグ2個もあれば、そこそこの数の肉詰めができます。
あとは焼くだけで、手作り感満載です☆

鍋も包丁も使わない、手抜きうどんメニュー

うどんにレトルトの牛丼の具を乗せるだけ。
まず冷凍うどんを、レンジでチン。牛丼の具も、レンジでチン。
うどんの出汁は粉末のものを使用すれば、ケトルでお湯を沸かして溶かすだけ。
余裕があれば、彩りに冷凍野菜のホウレン草をのせると、豪華になります!
鍋も包丁も使わず、10分かかりません!

茹でるだけで豪華冷しゃぶサラダ

茹でたしゃぶしゃぶ肉を冷水で冷やし、カット野菜(レタスメイン)のうえにお肉をこんもりとのせます。プチトマトを添えれば、色合いもバッチリ。味付けは、市販のドレッシングかマヨネーズです。

ホットプレートで蒸すだけ

ホットプレートにもやしとありもの野菜、ウインナーや厚揚げ、薄切りの肉を乗せて、蓋をして蒸すだけ。
パカッと蓋を開けたら、何となく豪華に見えます(笑)
ポン酢でも焼き肉のたれでも、お好きなもので食べます。野菜がいっぱい摂れて一石二鳥。

お弁当も手抜きでOK!

毎日のお弁当作り、メニューに悩むこともしばしば。毎日のことだからこそ、少しでも手抜きができたら助かります。みなさんの日々の工夫の様子を集めました。

スープジャーでカレーもお弁当に早変わり

スープジャーを活用すると、少しバラエティーのある弁当になる?気がします。
暑い日は冷たいもの、冬場はあたたかいスープ。シチューにカレーだって!

固定メニューで、メニューに悩む時間も調理時間も減らせる

固定メニューを決めると、かなり楽です♪ 私の固定メニューは、卵焼きとウインナー、トマトとブロッコリー。これで毎日のお弁当の3分の1は決定です(笑)
そこに、市販のポテトサラダやごぼうサラダを入れたら、あとはメインとおまけ1品で完成。隙間が埋まらないときには、冷凍食品のシューマイやちくわの磯部揚げを詰めます。

彩りは二の次。「タレを変えるだけ」の続けられる手抜き術

お弁当に関しては、完璧主義は捨てましょう!長く続くお弁当作り…息切れしてしまっては本末転倒です。
豚コマ肉を大量に買っておき、日によって味付け変えていけば楽ですよ!
しょうが焼き→焼き肉のタレ焼き→コチュジャンタレ焼き→カレー粉焼き→すき焼きのタレ焼き、これで5日間分♪
これをガバッと入れて、残りのすき間は埋められるもので埋める(笑)

オンリー弁当で、おなかいっぱい大満足!

「焼きそばオンリー弁当」「サンドイッチオンリー弁当」「親子丼オンリー弁当(汁無し)」「焦げたフレンチトーストオンリー弁当」
お腹は一杯になります!

洗濯・掃除も手抜きで時短

洗濯・掃除も毎日のこと。少しでもラクにしたい!乾燥機など家電に頼ったり、掃除は週末しかしないというご家庭も多いようです。時短家電を購入せずとも、比較的導入しやすい手抜き術をまとめました。

ハンガーラックを活用して、洗濯物は畳まずOK

大型のハンガーラックを購入し「洗濯物は畳まない派」になりました。
・服をハンガーにかけて干す→そのままラックにかける
・パジャマ類はその日の夜に着るので、脱衣所のかごにポン。
・タオル類はたこ足ハンガーに干すのですが、これで二つ折り状態で乾くので、そのままタオル置き場に
畳むのは大人用インナーと靴下ぐらい。家にある服はハンガーラックを見ればわかるので、転勤族のわが家としては、服を増やすのを防ぐ効果もありました。

子どもにとっては遊びの延長、床掃除

わが家は床掃除っていってもフローリングシートで拭くだけです。しかも、子どもがやっています。生後11ヶ月の末っ子は最近、コロコロを持たせるとハイハイしながら床掃除してくれています。

断捨離で、省ける掃除の手間

リビングにソファーがないです。いつもソファーに座らずに背もたれになっていたので。
わが家はソファーの代わりにハンモックにしました。片付けが楽だし洗濯出来るし、なにより宙に浮いているので掃除が凄く楽っ!!リビングが広くなります。

手抜きで家事がラクになるだけでなく、「手抜きできるところは手を抜く!」と割り切ると、気持ちも軽くなります。手抜き家事で、忙しい毎日を少しでもラクに過ごせるといいですね。

(文・矢塚りか)

関連:本当に役に立つ!?時短家電のメリット&デメリット【1715人ママ調査】

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
<PR>5つの“できた!”で、3歳の自信を育もう

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事