1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. ”夏ぐすみ”はシミやシワに発展!? 今すぐ角質ケアで老け顔を回避!

”夏ぐすみ”はシミやシワに発展!? 今すぐ角質ケアで老け顔を回避!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日焼け対策もバッチリしていて、日焼けしているわけじゃないのになんだか肌が暗い?」と思ったら、それは、肌の“くすみ”のせいかもしれません。夏は紫外線の影響で、くすみやすい状態の肌。「夏のせいね」なんて放っておくと、このくすみが秋になってシミやシワなどの肌トラブルに発展して老け顔になってしまう恐れもあるので、実は緊急事態です。

夏のくすみは夏のうちにケアしておくのが鉄則。そこで、肝心なのは角質ケア。選りすぐりの角質ケアアイテムを紹介します!

関連:紫外線・冷房… 猛暑のダメージでピンチの肌は【ミストコスメ】で守る!

米と発酵の力で角質ぐもりをオフ「米肌 澄肌クリアエッセンス」

「米肌 澄肌クリアエッセンス」(120ml 4,320円)は、みずみずしい潤いを与えながら、ザラつきを取り除き、柔らかな肌に整える拭き取り美容液。とろりとしたテクスチャーでやさしく拭き取れるので、角質ケアが苦手という人にもおすすめです。次に使う化粧品のなじみを良くしてくれるので、お手入れの効果がUPするかも!

火山島の恵みで毛穴ケアまで「イニスフリー スーパーヴォルカニック ピールオフマスク 2X」

韓国チェジュ島の自然 の恵みから生まれた化粧品ブランド「イニスフリー」の「スーパーヴォルカニック ピールオフマスク 2X」(100ml 1,350円)は、古い角質や毛穴汚れを取り除く、水洗顔不要のはがせるパック。海外で多数のビューティーアワードを受賞した大人気シリーズの皮脂吸着力がパワーアップした「スーパーヴォルカニック2X シリーズ」です。皮脂の分泌が活発になり、毛穴の黒ずみや、ザラつきが気になる夏に、最適なスペシャルケアアイテム。週1〜2回の使用がおすすめです。

やさしく消しゴムのように落とす「クラランス ジェントル ピーリング」

「クラランス ジェントル ピーリング」(50g 4,536円)は、なめらかなクリームテクスチャーの天然クレイが肌の上のいらいないものを消しゴムのようにやさしく取り去ります。目のまわりを除く顔全体と首にのばしたら、軽く顔をプレスするようになじませて、1〜2分後に手のひらでやさしくこすります。ポロポロと古い角質が取れて、すっきりツルツルに!

調味料みたいなスクラブ剤「ボビイ ブラウン バッフィンググレインズ」

「ボビイ ブラウン バッフィンググレインズ」(28g 5,832円)は、ボビイ ブラウンのクレンザーと混ぜ合わせて使うというユニークなカスタムメイドのディープクレンジング剤。アズキパウダーの細かい粒子が、肌表面の古い角質や毛穴の奥の汚れや黒ずみをやさしく落としながら、肌本来が持つターンオーバーを促してくれます。ホホバオイルと大豆オイルが肌に潤いを与えてくれるので、すっきりとフレッシュな洗い上がりながら、つっぱらずしっとり。

柔肌に導く高機能パック「ドモホルンリンクル 泡の集中パック」

「ドモホルンリンクル 泡の集中パック」(80g 12,960円)は、「いつも通りにお手入れしているのに、なんとなく肌の調子が悪い」と感じる肌におすすめ。環境の変化やストレスなどの強いダメージを受けた肌が、本来持っているリズムを崩し、回復に必要なエネルギーが不足して、くすんだり、ゴワついたり、元気のない肌になりがち。この「泡の集中パック」は、乱れやすい年齢肌に濃厚な泡がピタッと密着して蒸らし、不要なタンパク質を除去して、透明感のある明るい肌にリセットします。

”ながら”拭き取りができる「エテュセ ふきとりピーリングシートN」

「ふきとりピーリングシートN」(45枚入り 918円)は、拭くだけで角質除去できるピーリングシート。角質クリア成分とシートの除去力がアップして、ゴワついた肌をやわらげ、角栓のもととなる余分な角質とザラつきをオフ。天然植物由来のエキスがみずみずしく透明感のある肌に整えます。洗顔不要で、汗や皮脂汚れも取り除ける、弱酸性化粧水タイプなので片手でながら作業をしつつ使えるのがありがたいですね。

関連:お疲れママの肌を再生!美容マニアもリピートするコスパ最高のシートパック8選

「なんだかくすんでる」、「なんだか調子悪い」…という肌の不調を感じたら、角質ケアを検討してみてください。角質ケアすると一枚お面を取ったようにすっきりして、爽快感が得られるので、週に1日くらいのペースで取り入れてみると、ストレス解消にもいいかもしれません。(文・竹腰奈生)

〈写真提供:コーセープロビジョン、再春館製薬所、アモーレパシフィックジャパン、クラランス、ボビイ ブラウン、エテュセ〉

■おすすめ記事
産後1年……。気になるシミの種類と綺麗にカバーする方法

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事