1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. マツキヨPB、韓国コスメも!話題の”ブースター化粧品”を美容ライターがチェック!

マツキヨPB、韓国コスメも!話題の”ブースター化粧品”を美容ライターがチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近注目を浴びているブースターアイテムは、肌の土台を整え、肌を柔らかくして、後から使用する化粧品の浸透力を高める効果があるものです。特に、最近のブースターは、乾燥やエイジングなどの肌悩みに対しての有効的な成分を高濃度に配合していて、ブースター+αの機能も大充実!

産後なんとなく化粧ノリが悪い、肌がごわついている、使っているスキンケアの効果が実感できない…これらにひとつでも当てはなまるなら、ブースターの出番です。浸透を高めるブースターを取り入れて、スキンケア効果の底上げを!

一石二鳥以上の効果に期待できる美容液タイプ

ブースターとしてはもちろん、美容液として選びぬかれた有効成分が入っていたり、スキンケアの効きを上げてくれる上に、肌悩みの改善にも効果的な「美容液タイプ」をピックアップ。

2層タイプの「アラヴィータ ブースターデュオ」

「アラヴィータ ブースターデュオ」(50ml 10,800円)は、なめらかなウォーター層と、リッチなオイル層の2層を振り混ぜて使う美容液。オイル層には天然のマカデミアナッツオイルを配合。角層のすみずみまで柔らかく整えて、しっとりとしたコクのあるベースが肌と一体化するような感覚はヤミツキです。洗顔後、化粧水の前に使います。(2018年10月26日発売予定)

「リファ エクスプレッション」で表情美人に!

大ヒットしている美容ローラー「ReFa」発のスキンケア。「リファエクスプレッション ブースターセラム」(90ml 7,020円)は、潤いを素早く巡らせるための道をつくって、水分保持のベースをつくる美容液。アンチエイジングに特化した美容液で、シワやたるみの原因になる活性酸素を除去するプラチナナノコロイドや、ハリに欠かせないコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを配合。表情美人の土台となる柔軟でハリのある肌をつくります。洗顔後、化粧水の前に使います。

毛穴目立ちもどうにかしたい人に!「D.U.O. ザ リペアショット」

「D.U.O. ザ リペアショット」(30ml 6,912円)は、毛穴の「開き・詰まり・たるみ」といった、毛穴の3大悩みにアプローチする毛穴専用美容液。毛穴に入りやすいように設計された2層式のWブースト処方によって、洗顔後になじませると柔肌になり、その後のスキンケアの浸透をアシスト。毛穴目立ちの根本原因である”隠れ炎症”の暴走を止める炎症ケア成分がふんだんに配合されています。

肌表面の良質な菌に着目「江原道 オリエンタルプランツ 五能エッセンス」

「江原道 オリエンタルプランツ 五能エッセンス」(30ml 6,480円)は、肌環境をサポートする機能を高めてパワーアップ。東洋の植物エキスを40%配合しています。

生活習慣やストレスなどで乱れがちな肌をサポートする、肌表面の良質な菌に着目。 肌本来のバリア層に存在する5種のセラミドを新たに配合し、肌環境を守りながら潤ったしなやかなハリ肌に導きます。洗顔後の乾燥した肌にも濃密な美容液がサッとなじんで、ぐんぐん肌が柔らかくほぐされていく感覚に。

肌のエネルギーチャージに!「クラランス ブースター E」

まさにエナジードリンクのような見た目の「クラランス ブースター E」(15ml 6,480円)は、疲れた肌に栄養チャージできる集中美容液。毎日のお手入れに5滴加えて使うブースターで、抗酸化作用や、細胞賦活作用で再生を促し、肌に元気をもたらすサポニンを含む高麗人参がキー成分。保湿クリームに混ぜて使います(おすすめはもちろんクラランスのクリーム)。疲れを感じる肌への”カンフル剤”のように、毎日がんばっている肌を癒やしてあげてください。

洗顔後のまっさらな肌につける化粧水タイプ

美容液タイプが多い中、化粧水タイプをピックアップ。バシャッとつけて塗り込む必要がないから、忙しいママにもおすすめです!

美白ケアもバッチリ!「SK-II セルミネーション MASK-IN ローション」

「SK-II セルミネーション MASK-IN ローション」(100ml 9,720円(ライター調べ))は、美白マスクのような効果を発揮する”マスク in 美白ブースター”。洗顔後、化粧水の前のたった15秒で、次につける化粧水のなじみをぐんと高めます。しかもちょっととろみのあるテクスチャーなので、液垂れせず使いやすいです。美白までできる、ちょっと贅沢なプレローションですね。

コスパもGOOD!「バルク トリプルA トリートメントリキッド」

ドラッグストアのマツモトキヨシのプライベートブランドから生まれた「Bulk AAA」シリーズ。「バルク トリプルA トリートメントリキッド」(200ml 1,298円)は、コスパが最高。細胞科学から学んだ処方で、保水機能が低下した肌(角質層)のすみずみへ瞬時に浸透。華やかでみずみずしいアクアティック フローラルの香りにも癒やされます。洗顔後に使用します。

カメリアエキスとオイルの理想バランス「ファミュ スーパーファイン モイスチャーミスト」

韓国発のファミュの「スーパーファイン モイスチャーミスト」(120ml 4,968円)は、カメリアの花から抽出したエキスを92. 52%配合し、カメリアシードオイルを理想的なバランスで組み合わせていて、保湿力はありながら、ベタつかない保湿ミスト。角質層になじみやすいカメリアのエキスとオイルが肌上にダブルの保護膜をつくって、潤いを逃さない設計に。ふんわりと細かい霧で心地よく、まんべんなく肌を潤せます。ブースターとしては、スキンケアの最初に使うことで効果を発揮するので洗顔後に。コットンに含ませてパッティングがおおすすめ。

関連:できちゃったシミを「なかったこと」に!産後ママが頼るべき優秀コンシーラー6選

産後、なかなか肌の調子が上がらず、スキンケアを見直してもどうも効きがイマイチ…と感じているなら、ブースターを試す価値アリです!これからの乾燥シーズンはとくに、肌の調子が低下しやすいので、お守り的にブースターを常備しておくのもいいかもしれません。(文・竹腰奈生)

〈写真提供:アリエルトレーディング、江原道、クラランス、SK-II、ネオファーマジャパン、MTG、TOKYO COMPOSITE、プレミアアンチエイジング〉

■おすすめ記事
産後1年……。気になるシミの種類と綺麗にカバーする方法

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事