1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 超人気エアバギーから手作りまで!赤ちゃんと冬の外出に必需品フットマフ8選

超人気エアバギーから手作りまで!赤ちゃんと冬の外出に必需品フットマフ8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:@suwa_twinsさん

暖冬と言われる今年の冬ですが、北風が冷たい日は外出も億劫になりますよね。暑い寒いの調整がうまくできない赤ちゃんは、しっかり防寒して風邪などひかないように注意が必要です。
そこで、今どきのママたちが活用しているフットマフをご紹介します。ブランケットだと隙間風が入ったり、蹴飛ばしたりして万全とは言えない時もありますね。フットマフは全身すっぽり包み込む構造なので赤ちゃんも快適、ママも安心の防寒グッズなんです。今回はインスタグラムで人気のフットマフをウオッチしてみました!

イマドキママに人気のエアバギーフットマフ

本格的な冬の到来に向けて、フットマフの導入を考えているママも多いのではないでしょうか。使用しているベビーカーに取り付けられるかどうかが重要なため、バギー純正のフットマフを準備する人が多数のようです。そしてイマドキのおしゃれママに人気なのはエアバギー。エアバギーは他社ブランドのベビーカーにも装着可能なのが嬉しいですね。

★エアバギー直営店限定のチェック柄フットマフ

ダウン90%フェザー10%と最高に暖かそうなエアバギーのフットマフは、直営店限定のもの。中央が観音開きになるエアバギー社のフットマフは、載せおろしや温度調節がしやすいと、ママたちにも評判です。

★冬のお出かけもニッコニコ!バギーとのカラーコーデも楽しめる!

おしゃれで押しやすく、国産で安心と人気のエアバギー。フットマフもベーシックなカラーで、バギーとのコーディネートが楽しめます。軽くて暖か、使わないときはくるくる丸めてコンパクトに収納可能。冬の公園遊びでも、ニッコニコでいられそうですね。

見た目も機能性もバッチリ!おしゃれフットマフ

他にも、魅力的なフットマフを愛用中の投稿がいろいろありました。あなたはどのフットマフにする?!

★ミキハウスなら間違いない!

赤ちゃん本舗でセール価格でゲットしたという、ミキハウスファーストのフットマフ。ふわふわのフリースでベビーの足元をぽかぽかにキープしてくれます。ベーシックで作りのいいミキハウス製なら間違いありませんね。

★北欧製のElodie Detailsはおしゃれさ半端ない

Elodie Details(エロディー・ディテールズ)はスウェーデン生まれの子ども服ブランド。オシャレさもさることながら、北欧の寒さに対応できる防寒具類が揃うことでも有名です。シックなカラーと柄が抜きん出たダウンフットマフ、素敵ですね。

★超レア!ノースフェイスのフットマフ

こちらは超人気で完売してしまったという、ノースフェイスのフットマフ。抱っこ紐にもベビーカーにも装着可能とのことで、シンプルで軽くてコンパクトと3拍子揃った逸品。羨ましくなっちゃいますね。

プチプラ&リメイクフットマフで賢く防寒

フットマフを使う時期は限られているから、割り切ってプチプラを選ぶ、もしくはリメイクする、という手も。お金をかけなくても、工夫次第で寒さ対策は可能です!

★元気な男の子は汚しちゃうからお安いのをチョイス

元気な双子の男の子のママは、すぐ汚しちゃうからひとつ1200円のフットマフをチョイス。この装備なら、毎日の公園通いで帰りに疲れてうとうとしても、風邪をひかないで済みそうですね。

★ママのいらないコートをフットマフに改造!

ベビーのねんね時間を利用して、ママの着なくなったコートをリメイクしてフットマフにチェンジ! とっても暖かそうだし、大好きなママの匂いがして、ベビーもスヤスヤよく寝てくれそう♪

★ばあばの服をリメイクしてフットマフに

こちらは、おばあちゃまの着なくなった服をリメイク。ふかふかの裏起毛でとってもあったかそう。サイドにはスナップボタンもつけて、載せおろしもスムーズ。

思わず笑顔になっちゃう!#ダンシングベイビーが可愛すぎる!

元気に冬を乗り越えるための防寒対策、フットマフはとても役立ちそうですね。みなさんの活用術を参考にしながら、お気に入りを選んでくださいね!(文・中山裕子)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
どうせならあかちゃんが喜ぶプレイマットが買いたい!プレイマットを選ぶポイントをチェック!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事