1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 2学年差兄弟の子育て1年経過しました[ハトコのドタバタ育児日記#37]

2学年差兄弟の子育て1年経過しました[ハトコのドタバタ育児日記#37]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!マンガ家・イラストレーターのハトコです。2才と1才の兄弟の子育て中です!
妊娠・出産を綴ったインスタグラム(@hatocotoco)がきっかけで、子育て真っ最中の私の日常を描いたコミックエッセイ…題して「ハトコのドタバタ育児日記」を描かせていただいております。ちょっとした息抜きに読んでいただけると嬉しいです。

―連載第36回はこちら
このピュアネスフォーエバー案件 [ハトコのドタバタ育児日記#36]


次男が生まれて1年。7月で1才になりました。長男の時と比べて、時の流れが早すぎてビックリ…。
そんな1年を振り返って、2学年差兄弟の子育てをして私が感じたことです。
2学年差の兄弟構成って世間では多いとされていて、入学などの費用がダブルでかからない…などメリットがあるけれど「2学年差の男の子同士なら仲良く遊んでくれるね!」という妊娠中何度も言われたメリットは今のところあまり感じられていません。
長男もまだ2才で、自分のオモチャを貸すというところまで成長しておらず、オモチャをめぐる衝突は必至。そして手加減もできないので、衝突のたびに「次男が死にそう!」と危機を感じ、仲裁に入る私です。仲良く遊べる段階までいくのはまだ先なのですね…。
次男は生後半年くらいまでは、ミルクさえちゃんとあげていれば、泣き続けたりすることもなく、「2人目ってやっぱり手がかからないなぁ」と思っていましたが、生後9ヶ月以降、ベビーベッドに納まらず、床に下ろすようになってから日々活発化していき、今や長男より危なっかしくて目が離せません。これから歩き出したらもっと大変になると思うと、白目になってしまいます。
この大変さはまだまだ続きそうなので、「二人ともかわいい!ずっとそばにいたい…!」と思う反面、来春の長男の幼稚園入園を心待ちにしています。

それでは、次回もどうぞお楽しみに!

ハトコの記事一覧

たまひよONLINEの育児マンガ一覧はこちら

●ハトコ
埼玉出身の漫画家・イラストレーター。
2歳と1歳の男の子を子育て中。
著作は『ひみつのローソンスイーツ開発室』『うますぎ!東京ギョーザ』『ご当地グルメコミックエッセイ まんぷく埼玉』『不調女子ハトコの生姜まみれ生活30日間』『結婚できる気がしません。』(すべてKADOKAWA/メディアファクトリー)など
●インスタグラム(@hatocotoco
●ブログ「ハトコの小部屋」
●Twitter @hatoco_o

■おすすめ記事
犬山紙子さん「嬉しい姿を見せるのは◎」“また買ったの?”夫に言われた妻の対応法

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事