1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. [三つ子まみれな毎日#82] 三つ子と市の育児支援 その4

[三つ子まみれな毎日#82] 三つ子と市の育児支援 その4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!いとせみどりです。
7歳の三つ子のお母さんをしてます!
三つ子たちとてんやわんやな毎日を過ごしております♪

今回も、市の育児支援教室「にこにこ教室(仮称)」でのお話です。 
ワンオペ三つ子育児の辛い気持ちをずっと我慢して、いつも笑顔で明るく保健師さん達と接していたのですが、通い始めて半年ごろ、ここで初めて弱音を吐くことができました。

前回のお話:三つ子と市の育児支援 その3

「三つ子まみれな毎日」今までのお話はこちら

やっと辛い気持ちを吐き出すことができた私。話を聞いてくれた保健師さんは、別の支援サービスを紹介してくれました。

支援サービスでは、三つ子を別の部屋で保育士さんたちが見てくれ、私は1人でゆっくり支援員さんとお話する事ができました。
支援員さんはしっかりと話を聞いてくれ、「よく1人で頑張ったね」と、労う言葉をかけてくれました。親身に話を聞いてくださり、私は何かが軽くなった気がしました。 

ただ…そこで紹介されたのが「無料で週に1回、育児補助に家に訪問してくれる」サービスだったのです。
ええええ??こんないいのがあったなら…もっと一番最初に言ってくれたら嬉しかったのに~~!なんで言ってくれなかったの~~~???

無事にそのサービスを受ける事になるのですが、ちょうど三つ子が入園したタイミング。三つ子と離れる時間ができて身も心も楽になった頃です(涙)

両親と離れて引っ越してきてから2年間、ずっと1人で三つ子を見てきて…その時期に知りたかった!!!その時期に利用したかった…!!!


こういう支援サービスがありますよ!って市が言ったら、希望者が殺到して、本当に必要な家庭に回らなくなってしまうから、安易に言えなかったのかな?と想像してしまったほど…。

…でも、両実家遠方のワンオペ三つ子家庭だったら…その環境だったら、最初に紹介してくれても良かったのでは…と、ついつい思ってしまいました。

その時できたばっかりだったのかな??自分で調べてもたどりつけなかったけど、調べ方が悪かったのかな…???

もう少し続きます!

前回のお話:三つ子と市の育児支援 その3

「三つ子まみれな毎日」今までのお話はこちら

[いとせみどり]
2012年産まれ三つ子のお母さん。
まさかの初妊娠で三つ子!夫は単身赴任でワンオペ!手も足りない目も足りないおっぱいも足りない!さあどうしよう!
まわりに助けてもらいながらなんとか三つ子育児中☆

Twitter @midori_ooo_
インスタグラム @midori_ooo_

■おすすめ記事
おしゃべり大好きな2歳児に癒される!クスっと笑える成長記録♪

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事