Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. hibik
  5. 気が付いたらもう残り1枚!?わが家の絆創膏事情【なかよし兄妹日記vol.49】

気が付いたらもう残り1枚!?わが家の絆創膏事情【なかよし兄妹日記vol.49】

こんにちは!
hibik(ヒビック)です。
6歳の男の子「ひーくん」と3歳の女の子「すーちゃん」を育てています。

保育園で毎日楽しく遊んでいる2人。
たまには転んだりしてケガをしてくることもあります。
ちょっと広く擦りむいた時はまるで骨折したかくらいのアピールになります。
・・・が!
一番面倒なのが『ちょーーーーーっとのケガ』です!
血も出ていないし、黙っていれば数日後には消えるであろうケガにも
すぐに絆創膏を貼ろうとするんです!!

「なかよし兄妹日記」今までのお話はこちら

キズっぽいところを見つけるとすぐ「絆創膏貼って」コールが出るのですが、
その無駄遣い感がハンパないんです!

貼った1分後にゴミになる絆創膏・・・!!

コールを無視していると逆上してさらにうるさくなるので、
しかたなく貼るのですが・・・

キレイに貼ってあげた直後に
自分でまったくケガしていないところに貼りかえ(!?)、
貼りかえたらうまくできなくて絆創膏に八つ当たりしてポイッ!
そして怒り気味でもう1枚催促してくるのです・・・!

無駄遣いする子にはあげません!!

お風呂で手が少し赤くなっている部分をたまたま見つけ(ケガじゃない笑)、
案の定「絆創膏コール」が始まりました。
痛くないくせに痛いアピールもしっかりしてきます。


お母さんもそんなに甘くないぞ!!
その手には騙されないと反撃したら・・・

絆創膏で遊びたかっただけということがバレたことがわかり、
黙って絆創膏のことはなかったことのように遊び始めました。

ティッシュのように絆創膏を使う2人には引き続き気を付けないとだな・・・
と改めて思いました。

■hibik(ヒビック)
2人の子どもを持つワーママとしても毎日奮闘中。趣味は名前ワッペン作り。
・ひーくん/2013年12月まれの男の子
・すーちゃん/2016年4月生まれの女の子

■Instagram:@hibik0511

■おすすめ記事
くすっと笑えてほっこり癒される日常に共感が止まらない!

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。