Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 学校からの「お盆以外は授業です」の連絡にモヤモヤ…エアコン未設置、登下校の熱中症は?

学校からの「お盆以外は授業です」の連絡にモヤモヤ…エアコン未設置、登下校の熱中症は?

運動後の女の子の発汗
※写真はイメージです。
Hakase_/gettyimages

コロナ禍で勉強が遅れているなか、多くの学校が夏休み返上で授業を行います。休校が長引き誰もが予想していたことで、「仕方ない」という声がある一方、学校にエアコンが未設置だったり、登下校の熱中症を心配したりと、ママ達の不満や不安は尽きません。口コミサイト「ウィメンズパーク」のママたちの声を紹介します。

休校が長引いた時点で、親子共々今年の夏休みはあきらめた

「休校が長引いた時点で、子どもと共に今年の夏休みはお盆の期間だけだねと話していました」

「子ども達は、夏休みないだろうなぁと話していたから、何とも思わないのでは」

「『夏休みは通常通り40日』なんて決定したら、私が倒れそう」

「約3ヶ月の自宅学習があったのに、さらに夏休み1ヶ月半を自宅学習? ありえない」

「私立の中高一貫です。コロナ禍の前から7時間授業も、土曜授業も、夏休みはお盆以外は夏期講習が当たり前です」


「長い夏休みがあっても、今年は帰省も旅行も行けそうにない。学校で授業のほうがいい」


勉強の遅れを心配し「夏休み返上の授業はありがたい」としながらも、「学校側の対応は大丈夫?」という不安の声もありました。

マスクしながらの授業。暑さ対策、コロナ対策は万全なの?

「今までの学校や自治体の対応をみていると、本当に対策できているのか疑わしい」

「エアコンのない中学です。窓を開けて授業をしたら、風が強すぎてプリント飛びまくって閉めたと言ってました。最高気温37度になる地域なので大変そう」

「教室にエアコンはありますが、場所によっては効きが悪く倒れた生徒がいると聞いています」

「エアコンありません。集中力が落ちるだろうな。オンライン授業の方が良さそう」

「暑すぎて、夏休みの部活は禁止になる地域です。歩いて学校までたどり着けつか心配のレベル」


「熱中症でバタバタ倒れるのでは、とか 死亡事故が起きたらどうしよう、とか、心配は尽きません。簡単に夏休み返上って言うけど、本当に大丈夫なの?」


今まで経験したことのない真夏の登校に、臨機応変に対応すべきではという意見も。

「凍らせたスポーツドリンクやアイスノンなどの冷却グッズの携帯を許可して欲しいです」

「コロナが怖いからと、自主的に登校しないのもアリなのでは」

「夏休み返上は賛否両論あるけれど、みんながみんな納得する対策なんてない。学校が方針を変えないなら、親の判断で行動することを考えていいのでは」

この投稿があったのは5月中旬。約2ヶ月過ぎた今も、コロナ禍が収束する気配はありません。

「『ウィズ コロナ』でやっていくしかない」

「学校も必死なのですから、親もできる限り協力すべき。皆で力をあわせないと乗り越えられません」

覚悟を決めて気持ちを切り替えているママの投稿もありました。
今は緊張感をもって対応すると共に、全国の学校のエアコン完備、オンライン授業の導入など、早期の対策が期待されるというママたちの声…いかに今年が特別か考えさせられました。

文/和兎 尊美

■おすすめ記事
ランチ会への手土産が「無料の井戸水」に「傷んだ野菜」?! こんなママ友とどう付き合えばいいのでしょうか?

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。