SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. わぐり
  5. 子どもの写真の残し方、4種類![ハハのさけび #83]

子どもの写真の残し方、4種類![ハハのさけび #83]

2歳の息子のお母さんをしています、わぐりです。「ハハのつぶやき」という子育てイラストをTwitterInstagramで描いています。
2年の不妊治療を経て子どもを授かり(連載「モヤサバ妊活」)、たくさんの発見があった妊娠期を経て(連載「妊婦のハッケン」)、出産した私(連載「ハハになった日」)。この連載「ハハのさけび」では、育児をする中での気持ちの変化や、母親になって変わった世の中の見方などを書いていきます。親という共通点を持つみなさんに、共感してもらえたら嬉しいです。

子どもの写真の残し方、4種類![ハハのさけび #83]

子どもの写真の整理方法、本当に難しいですよね。ハハのさけび#48でも書きましたが・・・スマホに大量の写真とムービーがどんどんたまっていきます。今回は、我が家でやっている写真の整理(?)方法、4種類を紹介します。

その1。スマホから写真プリントできるアプリ(ALBUS)で毎月注文しています。1ヶ月間で撮影したスマホの写真の中から、15枚選んでプリントし、ポケット式のアルバムへ。選びやすくなるよう、これは印刷したいなーという写真に日頃からお気に入りマークをつけています。

その2。成長が比較できるよう、生まれてから毎月16日(生まれた日)に写真を撮っているのですが、それもプリントして壁に飾っています。麻紐にクリップで写真をつけて並べるだけの簡単なものですが、現在は30枚以上並んでいて壮観です。

その3。スタジオやプロの方に撮ってもらった記念写真は、大きくプリントして額に飾っています。額には最新のものを飾り、古いものはフリー台紙のアルバムに入れるようにしています。

その4。年に1回、60枚ほど選んだ写真を、1冊の冊子にまとめています(TOLOT)。家に保管する用と、おばあちゃんに送る用です。膨大な写真の中から、これぞという60枚を選ばなければいけないので、これが一番大変・・・。

ちなみに一応、それぞれにコンセプトがあります。「その1」は自分が見る用で、とにかく可愛い息子の写真をセレクト。「その2」は成長比較、「その3」は家族のインテリア。「その4」は息子が将来見返した時に、たくさん愛されて楽しい毎日だったのだと思い返してもらえたらいいなあと思って、選んでいます。

それにしても、スマホの写真は消せません!だって、選ばなかった写真も可愛いし。そしてムービーは印刷できないので、どうしたらいいのかわかりません。みなさんどうしてるんでしょう?!

[わぐり]
2018年4月に息子を出産した36歳。
「ハハのつぶやき」Twitter(@ninputweet)Instagram(@ninputweet)で、妊娠中から現在の育児中までのイラストを、ほぼ毎日更新しています。

■おすすめ記事
2年に渡る不妊治療「諦めかけていた」2児のパパshinさんにインタビュー【妊娠・出産編】

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。