Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 【収納術】子どもも取り出しやすい!上手な絵本収納

【収納術】子どもも取り出しやすい!上手な絵本収納

いろいろな厚さや色、大きさがある絵本。上手に収納するのが難しいもののひとつです。今回は統一感を出しながら、子どもも取り出しやすい絵本収納を実践している例をインスタグラムの投稿からご紹介します。収納を工夫することにより、子どもの読書機会も増えると良いですね。

季節の絵本を見せる収納にして会話に発展!

出典:Instagramアカウント「roko6121」

Rokoさんはオープンラックをメインの絵本棚として使用しています。 季節の絵本を見せる収納にすることにより、そこから会話に発展することもあるのだとか。家族のコミュニケーションが増える素敵な収納ですね。

表紙が目に入る高さにすれば子どもも手に取りやすい!

出典:Instagramアカウント「maiko.kurashi888」

maikoさんは絵本を娘さんの目線の高さに合わせて収納しています。表紙を見せることにより、選びやすくなっていますね。

絵本収納にはIKEAのラックを活用!

出典:Instagramアカウント「yum721krs」

yumiさんは絵本収納にIKEAのラックを使用しています。コンパクトで子どもでも取り出しやすい高さになっていますね。

絵本は色分けした棚へ種類別に収納!

出典:Instagramアカウント「ushi.no.kanshari」

うっしーさんは色分けした棚に絵本を収納しています。黄色は図書館の本、緑は幼児向け、赤は図鑑や男の向けの本になっているそうです。色で分けるととても分かりやすいですね!

子どもも取り出しやすく、すっきりまとまる絵本の収納例をご紹介しました。ちょっとしたアイデアをプラスして、わかりやすく楽しい絵本収納ができたら良いですね。

(文:まり)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。