SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 愛する夫限定愚痴大会。野暮なつっこみはなしで吐き出そう!

愛する夫限定愚痴大会。野暮なつっこみはなしで吐き出そう!

グランジに巻き毛を持つ若いブロンドの女性は祝う狂気の背景をグレーし、驚いて悲鳴上げられたと開いた目が興奮して腕の成功のため。勝者の概念
※写真はイメージです
AaronAmat/gettyimages

大好きで大好きで結婚した夫。今も家族のために頑張って働いてくれて、感謝しています。でもときどきイラっというか、モヤっとする言動ってありませんか? そのときはスルーしているけど、愚痴を吐かせて! という声が、口コミサイト「ウィメンズパーク」に集まりました。口調はややきつめですが、野暮なツッコミやお説教は禁止。あるある〜と、共感してスッキリしましょう。

枕詞は“愛してる、でもね”が入ります。まずは料理&家事編

「ちょっと土日に料理作っただけでドヤ顔すんなー。こちとら毎日毎日作ってるんだよー!」

「休日のお昼ご飯に口を出すなー。用意したもの見て“他にないの?”って失礼でしょう。外食しようと言えば“作りたくないんでしょ”って。
当たり前じゃ、毎日毎日作っているのだから、たまには手抜きさせてよ!」

「“なんか食卓が寂しいね”って言うなー! もう削るのは食費ぐらいしかないのよ。文句あるなら、あなたのお小遣い削るよ?」

「私が作った料理を眺めて“何か美味しいもの食べに行きたいね”って、なんだそりゃ」

「ご飯をダラダラ食べるな! 途中でお風呂にはいったり寝たりするな。カピカピになってるじゃないか。そのくせ外食ははりきって食べるな!」

「“今日の晩御飯いらない”って、作る前に言えー!」

これは鉄板ネタですね。次は家事編。

「ゴミ出しの曜日を知らないのね。いいねぇ、呑気で」

「トイレットペーパー使い切ったら交換してね。毎回私が交換してますけど」

「“シャンプー入ってないよ”“ボディソープそろそろ無くなるよ” じゃねーよ。詰め替え用の場所を知ってるんだから、自分でやれ!」

「洗濯物を取り込んでドヤ顔するけど、まだ乾いていない服は部屋干しして。触ればわかるでしょ?」

「掃除のやる気をだすために、最新の掃除機を買いたいと言い出したのはあなたよね? 2ヶ月経ったけど1回しか使ってないわよ」

「靴下脱ぎっぱなし。飲んだら飲みっぱなし。食べたら食べっぱなし。ゴミも放置しっぱなし。そんな旦那が一言。“部屋掃除したら?”  
お・前・が・い・う・な」

「食べ終わった食器をシンクに持ってきてとお願いしたら、自分のだけかよ」


時代の流れでしょうか。早く帰宅する夫に愚痴る声もありました。


「最近、コロナ禍で帰りが早い夫。食卓に座ってスマホいじりながら“魚焼けた? ご飯は炊けた? ねぇまだ?” 
できたよと食卓に座ろうとする私に“そういえば猫にえさは?”
口と指は動かすけれど腰は上げない。はいはい、私の空腹より猫ですね。早く前の生活に戻りたいー」

「結婚して10年、私が寝る前に帰ってきたことなんてなかった。それが働き方改革で20時前に帰宅するようになり、私のダラダラタイムがなくなった。
早く帰ってくんなー、もっと残業してー、なんなら出張してくれー」

「子どもが小さくて手のかかる時期は遊び歩いていたくせに、子どもが独立した今頃になって早く帰ってきて“夫婦の会話をしよう!”ですと。
私は職場やランチでおしゃべりしているので、夜は静かに過ごしたいと言ったら“冷たい”ですって。リビングに一緒にいるだけありがたいと思え!」

薄っぺらな上から目線のアドバイスがイラっとくる編

「何でもかんでも偉そうに語るなー。“こうやると良いみたいよ”って、もうとっくにやってるわ!お前のウンチクはいらないんだよー」

「私が言ったことを自分の意見みたいに披露するなー」

「子どもの学校の行事も習い事の発表会も来たことないくせに、後輩の前で育児を語るなー!」

「朝、忙しくしているときに“ママ、今日はゴミの日だよ”“ママ、水筒を用意して”って、横槍を入れるなー。段取りってもんがあるんだよー。てか、気づいたお前がやれー」

「子どもには片付けろってうるさいくせに、自分も出しっ放しの癖をなおせー。私の仕事を増やすなー!」

「私が子どもに説教しているときに、同じ内容を被せてくるなー! 言うのは一人でいいの!」

「最近、家計費に目覚めた夫。私と息子の入学式用の服を買ったとき、“少しは服を買うのも控えなきゃ”ですと。普段着で出席しろと? 」

私はあなたのママじゃない&体調不良アピール編

「テレビつけっぱなし、エアコンつけっぱなしでソファーで寝るなー。“疲れがとれない”って、当たり前じゃー」

「視界は半径30㎝? 探し物は目の前にありますけど?」

「わかります。漬物は?と、夫が聞いてきたので冷蔵庫にあるよ、と答えたら、冷蔵庫を開けて“どこ?”と、聞いてきたときは耳を疑いました。その狭い空間から発見できないのか?」

「今日のスケジュールは? 子どもの塾は? 習い事は? 毎朝聞いてきます。聞いてくる割には忘れます。謝罪するどころか“聞いてない”と、言い訳するのでカレンダーアプリを入れました。もう言い訳はさせませんよ〜」

「義実家とのやりとりを、私を窓口にするなー。自分の親とのやりとりぐらい、自分でやれー!」

「私がインフルエンザで寝込んだ時、やたらとゼリーを買ってきました。私、ゼリー好きじゃないって知ってるよね? いや、お前が食べるんかーい。
体調はどう? と気遣う癖に家事をやる気配がないので“洗濯物干して”と、頼むと“え? おれが干すの?”
39度越えの私が干すの? 逆に聞きたいわ!」

「週末のたびに体調不良アピール。布団でゴロゴロしたいだけだろ!」

「36.5度でヒー、高熱だ、つらい、と大騒ぎするな。“おれの平熱は35.5度だから大変なんだ”と、言うけれど、世間では立派な平熱だよ!」

「わかります! 37度の熱で“俺、死んじゃう?”  私は38度越えでも気力で家事してるわ!」

「わざわざ私の前で体温測って“37度もある!”と、しんどいアピール。わたしが高熱を出したときには
“お前は熱に耐えられる体力があるから高熱が出る。おれは体力がないから高熱が出ないだけ。体力があるお前が羨ましい”と、訳わからない病弱アピールをしてきたときは、愛が冷めそうになりました」

もう首が痛くなるほど頷きました。たまに料理してドヤ顔とか、シャンプーの詰め替え、トイレットペーパーの交換はあるある話だし、なんと言っても体調不良アピールは、またかって頻度です。おかげでスルー力がつきました。とはいえ、夫のことは日々感謝しております!


文/和兎 尊美


■文中のコメントは口コミサイト「ウィメンズパーク」の投稿を抜粋したものです。

■おすすめ記事
ママたちが思う、夫婦円満の秘訣って?

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。