SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中の暮らし
  4. 赤ちゃんができたら考えるお金のこと 妊娠中に夫婦で確認すべき4大テーマ【専門家】

赤ちゃんができたら考えるお金のこと 妊娠中に夫婦で確認すべき4大テーマ【専門家】

更新

赤ちゃんを高く抱いている両親
maruco/gettyimages

妊娠したら気になるのが、今後のお金のこと。子どもの将来のために備えなきゃ!と思っても、何から手をつければいいのか、わからない人も多いのでは?まずは、妊娠中に夫婦で話し合うことから始めましょう。

夫婦で話し合いたいライフプラン4大テーマはコレだ!

ライフプランを立てて目標を明確にすると、貯蓄&家計見直しのモチベーションがUP! ただなんとなく貯めていると、意欲が持続しないし、突然の出費があったとき、貯金を取り崩してしまいがち。まずは夫婦で目的を明確にしましょう。妊娠中に話し合うべき4大テーマとは?

【テーマ1:教育費】いつ・どのくらいお金をかけるか、シミュレーションを

ずっと公立か? 高校から私立か? 習い事や塾はどうするか?など、選択肢によって教育費は大きく違ってきます。いずれにせよ、教育費のピークは大学時だということを夫婦の共通認識とした上で、プランを立てましょう。

【テーマ2:住まい】子育て・仕事環境・老後の暮らし方も含めて考えよう

妊娠・出産を機に引っ越しを考える人も多いでしょう。賃貸にしろ、住宅購入にしろ、子どもの成長に合わせて住み替えるという選択肢もあります。自分たちの理想の暮らし方や老後の暮らしも含めて、夫婦でしっかり話し合いましょう。

【テーマ3:ライフスタイル】何にどれだけお金をかけたいか、お互いの希望を確認

家電はどの程度そろえるか、車を持つか、家族旅行はどの程度行きたいかなど、家族が増えるタイミングで、夫婦お互いの希望をきちんと話し合って。車や家電は持つ・持たない・買い替える以外にも、シェアやサブスクリプション(定額使い放題)などの選択肢も検討を。

【テーマ4:老後】夫婦それぞれの今後の働き方も再確認しておこう

いつまで・どんな働き方をするか、子どもが社会人になって巣立ったあとは、どこで・どんなふうに暮らしたいかなど、夫婦の話題にしてみましょう。教育費同様に、老後資金も早い時期からコツコツ準備していくことが大切です。

監修/畠中雅子先生 取材・文/たまごクラブ編集部

妊娠・出産は、夫婦でお金について話し合う絶好のチャンス。これまでそれぞれがある程度自由にお金を使っていた場合も、4大テーマを話し合って家計を見直すことで、子育て中も「貯まる家計」をつくることができます。


参考/『赤ちゃんができたら考えるお金の本』2022年版

※掲載している情報は2021年10月現在のものです。

赤ちゃんができたら考えるお金の本2022年版

■おすすめ記事
0~5カ月、新米ママ&ベビーの「うまくいかない」授乳の悩みはこう解決

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。