1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. あのビームスから妊婦むけ革命的デニムが!産後も使えるボトムスって?

あのビームスから妊婦むけ革命的デニムが!産後も使えるボトムスって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


妊娠するとファッションってどうしたらいいのか悩みますよね。トップスは今までのものが使えても、ボトムスはそうはいかない。そこで、妊婦が必ず1つは買うと言われているのがデニムです。でもこのデニム、「産後ははけない」というどうしても越えられない壁もあり、なかなか即決できないのも事実。

今日ご紹介するのは、その「産後もはけない」を解決した画期的なデニム。BEAMSのマタニティレーベルであるmerrier BEAMS(メリア ビームス)から今秋登場するデニムは、一手間で産後も快適にはけるアイデアがつまっています。

妊娠中はきれいなシルエットと安心感の両立


マタニティデニムというとやっぱりちょっとおしゃれさがない感じがしてしまいます。でも、このデニムは「Lee」に別注したスペシャルデニム。シルエットもシンプルで人気のあるテーパードスリムを使用しました。
もちろんウエスト部分にはカットソーをプラスしているので、ふくらんだおなかを優しく包んでくれます。スタイル良くおなかもすっぽりと安心という2つを両立したボトムです。

1本のステッチを外すだけで産後デニムに変身!


このデニムの画期的アイデアは、ウエストのカットソーとデニムを縫い付けている白いステッチを外せば、カットソー部分を取り外すことができるところ。見てください。あっという間に普通のデニムに大変身!ウエスト部分を取り外したデニムにマタニティボトムの面影は全くありません。
これなら産後というより、ずっと大好きな1本のデニムとしてはき続けることができます。

どんどん変わる産後のママの体型にも対応


さらにおもしろいのがウエストについた調節用のゴムとボタン。子ども服をみたことがある人やママならすぐわかるのですが、子どものズボンによくある仕様がついています。
産後すぐはまだ子宮は元の大きさには戻っておらず、妊娠8ヶ月くらいの大きさがあり、約2~3ヶ月かけてゆっくりと子宮は収縮していくため、産後ママの体型はどんどん変化をしています。そんな変化をしつづける体にも常にフィットし、快適にすごせるようにと、子ども服のノウハウも入っているんです。


ウエスト部分を外してしまえば、普通のデニムと変わらないのがこのデニム。今まで働いていてスーツが多かった人も、パンツよりスカート派だった人も、赤ちゃんが生まれれば公園に行くことなども増え、デニムをはく機会も多くなります。妊娠を機にデニムを買ってみようかなという人にもおすすめです。もちろんデニムが大好きな人なら、「lee」別注のマタニティデニムと聞けば欲しくなってしまいますよね。

そのほかにも、マタニティ通販の犬印本舗とコラボしたマタニティインナーなど、おしゃれで機能にも優れたアイテムがmerrier BEAMSにはたくさん揃っています。妊娠してから欲しいものが見つからない!そんな人は一度チェックしてみてくださいね。(取材・文 サトウヨシコ)

紹介した商品はこちら
Lee×merrier BEAMS / テーパードデニム (産前~産後対応)
15876円(税込)

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る