1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【相手別】妊娠報告はいつ、どのタイミングですべき? お役立ちスレ5選!

【相手別】妊娠報告はいつ、どのタイミングですべき? お役立ちスレ5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事は[ウィメンズパークまとめ]にて2016年1月14日に公開されたものです。
[ウィメンズパークまとめ]では、全国の妊婦さん・ママたちが集まる口コミサイト「ウィメンズパーク」から、参考になったり、ちょっと元気が出るやりとりを集めています。

妊娠がわかったとき、夫や親族、職場や友人など周囲への妊娠報告はいつごろ行うのがベストなのでしょうか?タイミングを一歩間違えてしまうと、後々やっかいなことに頭を悩ませるケースも少なくないようです。心穏やかに過ごしたい妊娠中こそ、慎重に相手によって時期や方法を変えて伝えることが大切!報告のタイミングなど気をつけておきたいポイントを覚えておきましょう。

「夫」への報告は?

第一ステップは、まず最愛の夫への報告。感動の妊娠報告と思いきや、予想外のあっさりとした反応に戸惑うというママたちも...。そんないらだちに対する先輩ママからのアドバイスも必見です!

いつ報告した?

妊娠希望、子宝神社にお参りに行った直後、初めての妊娠だったのもあり、妊娠検査薬で陽性とわかった時点で伝えました。 過去に妊娠症状と思われる症状があったことは何回かありますが、それはことごとくはずれており、検査薬前の報告はしませんでした。

反応はどうだった?

・妊娠検査薬の陽性を確認したので、今日旦那が帰宅してから報告しました。当たりまえに一緒に喜びを分かち合えるものだと思っていたのに、リアクションが薄すぎて本当にショックでした。 驚いた様子もなし。喜んでいる様子もなし。すぐに違う話をされました。
・男は妊娠できないからしかたないかもしれないですね。わが家には三姉妹がいますが、妊娠報告みんな反応薄かったですよ。逆に薄いほうがいいんじゃないかしら?マタニティハイになったりしても、うまく制御してくれそうだし。

「子ども」への報告は?

年の差があるきょうだいができたとき、上の子への報告やそのときの子どもの反応はどうなのでしょうか? こちらの質問者さんは、上の子がママっ子なだけに、どう伝えていいのか迷ってしまったそう。そんな相談に対する先輩ママからのほっこりする回答もぜひチェック!

泣かれました

うちはずっと「きょうだいが欲しい!」と言われ続けていたので、12週ころに娘に妊娠を伝えました。大喜びするだろう...と思ったのですが、その逆で、「赤ちゃんなんかいらーん」と号泣されました。どうやら「赤ちゃんにお父さんお母さんをとられてしまう」と思ったみたいです。

「職場」への報告は?

妊娠判明後、職場へ報告するタイミングは?できるだけ早いほうがいいのか、それとも安定期に入ってからがいいのか...?総合的な見解が集まりました。

心拍を確認してから

体を動かす仕事なので、初めはそこまで体調不良はありませんでしたが心拍確認後すぐに知らせました。もしダメだったら...という考えも浮かびましたが、そのときはそのとき。無理に仕事して大変になることのほうがもっとつらいと考えて伝えました。

「両親・義理親」への報告は?

心拍確認後、安定期に入ってから...など人によってさまざま!実親と義理親、同居か別居か、また別居の場合でも近距離か遠距離かでもそれぞれタイミングが変わってくるようです。

心拍確認後、両親・義両親に報告

私の両親にはよく会うので、心拍確認後すぐに報告しました。(会うのに黙ってるのは不自然だと思うので)夫の両親にも、夫と相談して両家に差をつけるのはよくないかなということで一致したので、同日に報告しました。

安定期に入ってから

わが家は夫の方針で5カ月を迎えたらお互いの両親に報告することになっています。個人的には心拍を確認できたらと思っていたのですが、夫は「安定期に入るまでは安心できない」、何より「遠方で暮らす親に心配をかけたくない」という気持ちが強いようです。

「不妊治療中の友だち」への報告は?

安定期に入ってからメールでサラッと。これが私的にベストだと思います。対面して言われるとやっぱりすぐに反応しなくちゃいけないのでキツイです。 でもメールならどんなに泣き叫んでも、落ち着いたらおめでとうメールできますから。

妊娠はハッピーなことですが、それと同時にとてもセンシティブな部分も多いですよね。妊娠の喜びに舞い上がってしまったまま、考えなしに報告すると相手が不快な思いをしてしまうケースも...。これからママになる、ひとりの大人として、そこは慎重に見きわめていきたいですね。

※この記事は「ウィメンズパークまとめ」で過去に公開されたものです。
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る