1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 2人目妊娠は1人目妊娠とどう違う?宋美玄先生が不安を解決!

2人目妊娠は1人目妊娠とどう違う?宋美玄先生が不安を解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tatyana_tomsickova/gettyimages

妊娠、出産の経験があるといっても、上の子のお世話をどうやりくりしたらいいかなど、2人目の妊娠はまた違う悩みや不安があるもの。つわりの軽さやおなかの張りやすさ、お産の進み具合についても、1人目と2人目に違いがあるのか、ご自身も2人のお子さんがいる丸の内の森レディースクリニック院長の宋美玄先生にうかがいました。

こちらもおすすめ→そろそろ2人目...その前に! 考えておきたいわが家の家族計画

2人目妊娠、つわりのときどう乗りきる?

つわりでつらくても、上の子がいるとずっと横になってはいられないもの。上の子の年齢にもよりますが、あまりにつらい場合は、家族にサポートに来てもらったり、一時的に保育園などで預かってもらうなども検討しましょう。

「子どもの食事を用意する、など最低限のことをして、それ以外はきちんとやろうとしなくてもいいと思います。上の子にテレビを見せている隣で休んだっていいし、食事は手作りでなくてもいい。つらくない範囲でできることを」(宋美玄先生)

つわりは2人目のほうが軽いの?

つわりの症状や程度は個人差が大きいので、一概にはいえませんが、年齢が若いほうが重くなる傾向があるといわれています。2人目は育児をして気が紛れるため、つわりが軽く感じられるという可能性はあるかもしれません。
アンケートでは、「2人目のほうが軽かった」という人は約3割。一方で、2人目のほうが重かったという人も同数でした。「2人目のほうがつわりが重くて、症状も違った」という意見も。

体調不良のときの上の子のお世話、先輩ママはどう乗りきった?

先輩ママから寄せられた声をご紹介します。

「妊娠初期は眠けが強くてたいへん。どうしようもないときはDVDを一緒に見ながら横になりました」

「一時的なことと割り切って、つわり中はお弁当やレトルト食品を活用して調理はしませんでした」

「上の子と同じ年の子どもがいるママ友に来てもらい、子どもたちを遊ばせてもらったのが助かりました」

妊娠中の上の子のお世話の不安

「上の子の抱っこをしたり、上の子に体に乗られたりすると、おなかの赤ちゃんに影響しないか心配になるかもしれませんが、神経質にならなくても大丈夫。自分自身がつらくない範囲で、つき合ってあげましょう。
また、上の子に授乳をしていた場合、断乳をすすめられることもあるかもしれません。授乳で乳首を吸われると、その刺激でおなかは張ります。ですが、それが流産の直接の原因にはならないので、流産予防のために授乳をやめる必要はありません。おなかの張りが心配だったら、断乳を考えましょう」(宋美玄先生)

妊娠中の体の変化やお産は1人目と違う?

2人目妊娠での体の変化やお産の進み具合などは、1人目のときと違いはあるのでしょうか?ママたちの素朴な疑問にも宋先生が回答します。

Q.2人目のほうがおなかが張りやすいの?

A.上の子のお世話で、1人目よりも動かないとならないため、張りやすい状況はあるかもしれません。ですが、2人目のほうが、おなかが張りやすいという医学的根拠やデータはありません。

Q.2人目のほうがおなかが大きくなりやすい?

A.1人目でおなかが大きくなると、腹直筋(ふくちょくきん)が左右に開いた状態になります。産後は戻りますが、2人目はすでに少し開いた状態。すると、おなかは前に出やすくなるため、大きくなるのが早い、大きくなりやすいと感じるのかもしれません。

Q.2人目のほうが胎動を感じるのが早い?

A.1人目の妊娠で胎動を経験しているので、2人目のほうが気がつくのは早いでしょう。ただし、これも医学的根拠やデータがあるわけではありません。胎動の感じ方も個人差があるものです。

Q.お産は2人目のほうがラク?

A.2人目のほうが1人目と比べて分娩にかかる時間は短くなることが多く、安産になりやすいです。時間の短さをラクととらえるなら、2人目のほうがラク。でも、短い時間でお産が進むため、1人目よりも痛かったという人もいます。

Q.お産は1人目より早く始まるの?

A.1人目を早産した人は2人目も早産しやすい、1人目早産しなかった人は2人目も早産しにくいといわれていますが、2人目のほうがお産の始まりが早いということはとくにないと思います。

関連:共働き夫婦の「2人目妊活の壁」はお金? 第2子を出産後の働くFPママに聞く!

2人目の妊娠は上の子のお世話でつい、自分のことが後まわしになりがち。無理をせず、パパや家族、周囲に頼る術を身につけることが大切かもしれません。2人以上の子どもがいる先輩ママたちの体験談を聞いてみるのも、いろいろなヒントをもらえるのでおすすめです。(文・たまごクラブ編集部)

■監修/丸の内の森レディースクリニック 院長 宋美玄先生
■参考:『たまごクラブ』2018年5月号「1人目妊娠と2人目妊娠の違い本当のトコロ」

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る