SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 出産準備
  4. 【保健師監修】7月・8月出産予定のママは「肌着とウエア、どれを何枚用意する?」

【保健師監修】7月・8月出産予定のママは「肌着とウエア、どれを何枚用意する?」

Stas_Uvarov/gettyimages

種類や形が多い、赤ちゃんの肌着やウエア。どんなものを何枚くらいそろえたらいいのか悩みますよね。
それに、生まれたばかりの赤ちゃんは体温調節機能が未熟なので、季節によってもそろえ方や着せ方が変わるんです。
7月・8月出産予定の妊婦さんは、出産に備えて、そろえておきたい肌着・ウエアの種類と枚数をもう一度確認してみてください。

新生児期は短肌着+半袖ウエアを基本に

7月・8月生まれの赤ちゃんの着せ方は、

『短肌着』
  +
『半袖ウエア(ツーウェイオールやドレス)』


が基本です。真夏の暑い日は、

『短肌着』
  +
『コンビ肌着』


の肌着を2枚着せる方法でもOK。生後1カ月以降であれば、『コンビ肌着』を1枚で着せてもかまいませんが、新生児期はとくに体温調節機能が未熟なので、できれば2枚着せましょう。

赤ちゃんは汗っかきなので、暑い日は冷房を使って、室内の温度は28度くらいに保つと◎。ただし、冷気は部屋の低い位置にたまるので、赤ちゃんを低い位置に寝かせている場合は、冷えにも注意をしましょう。ときどき、赤ちゃんのおなかや背中の肌をさわって、汗をかいていないか、冷えていないかを確認して、汗をかいていたら着替えさせ、冷えていたらタオルをかけてあげるなどして調整してあげて。

7・8月生まれ赤ちゃんの、肌着・ウエアの枚数は?

実際に、最低限そろえておきたい肌着・ウエアの枚数を紹介します。

新生児期は、着替えの回数が多く、室内では『短肌着』+『コンビ肌着』の肌着2枚で過ごすことも多いので、肌着は多めにあると安心です。

『短肌着』が4枚、
『コンビ肌着』が4枚の
『計8枚』
を目安にして。

ウエアはひとまず、

『半袖ウエア(ツーウェイオールやドレス)』が2~3枚くらいあれば大丈夫。長袖ウエアも1~2枚あると安心ですが、夏が終わるころに、赤ちゃんの成長に合ったサイズを買いたしてもOK。

また、7・8月生まれの赤ちゃんにあると便利なのが、ガーゼ素材などの薄手のおくるみ。室内での体温調整用にかけてあげたり、健診や母乳外来などに外出する際に、日よけとして使うこともできます。通気性がいい薄手のものがおすすめです。

★7・8月生まれ赤ちゃんが最低限そろえておくといい肌着・ウエアと枚数

新生児期はほとんど室内で過ごすことが多いので、エアコンなどの冷房を使って、室内で快適に過ごせるように工夫してあげてくださいね。

監修/中村真奈美先生

初回公開日 2018/6/27

育児中におススメのアプリ

アプリ「まいにちのたまひよ」

妊娠日数・生後日数に合わせて専門家のアドバイスを毎日お届け。同じ出産月のママ同士で情報交換したり、励ましあったりできる「ルーム」や、写真だけでは伝わらない”できごと”を簡単に記録できる「成長きろく」も大人気!

ダウンロード(無料)

育児中におススメの本

最新! 初めての育児新百科 (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ新百科シリーズ)

つわりで胃のムカムカに悩まされたり、体重管理に苦労したり、妊娠生活は初めての体験の連続ですね。この本は、そんなあなたの10ヶ月間を応援するために、各妊娠月数ごとに「ママの体の変化」と「おなかの赤ちゃんの成長」を徹底解説!トラブルや小さな心配を解決できます。陣痛の乗りきり方や、産後1ヶ月の赤ちゃんとママのことまでわかりやすく紹介します。

初めての育児 新百科

Amazonで購入

楽天ブックスで購入


■おすすめ記事
どうせならあかちゃんが喜ぶプレイマットが買いたい!プレイマットを選ぶポイントをチェック!

妊娠・出産

更新

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。