1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中の運転、どうしてた?【826人のママに聞きました!】

妊娠中の運転、どうしてた?【826人のママに聞きました!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AND-ONE/gettyimages

妊娠中は母体と赤ちゃんを守るため、激しい運動などを控える人も多いですが、車の運転についてはどうなのでしょう。住んでいる地域によっては、車移動が必須な場合もありますよね……。

2018年3月8日~2018年3月11日に、全国のウィメンズパーク会員3,779名に実施した「妊娠中に車の運転した?」というアンケートを元に、0~5歳児ママの回答を再集計しています。

こちらもおすすめ→陣痛のとき、産院までの移動で困ったことは?【0~5才ママ調査】

妊娠中に車の運転してた?

第1位 よく運転していた 370人(44.8%)
第2位 妊娠中は運転しなかった 217人(26.3%)
第3位 たまに運転していた 115人(13.9%)

1位の「よく運転していた」と3位の「たまに運転していた」を合わせると50%以上の人が、妊娠中も「運転していた」という結果に。2位の「妊娠中は運転しなかった」という人を大幅に上回っています。
なお、4位は「車の免許を持っていない」70人(8.5%)でした。

妊娠中の運転、いつごろまでしていた?

第1位 妊娠中に運転したことはない 281人(34.0%)
第2位 出産直前まで 267人(32.3%)
第3位 妊娠後期(8カ月~10カ月)まで 191人(23.1%)

運転していた人に限ってみると、「出産直前まで」という答えが一番多く、その次は「妊娠後期(8カ月~10カ月)まで」。
 
「出産当日まで。車で健診に行き、今晩産まれるかもと言われ、その通り産まれた」

と、妊娠中も運転していた人たちの多くは、自分が運転しないと健診も思ったように行けない状況だったのがわかります。
 
「妊娠7ヶ月で切迫早産になって入院したため、運転していたのが原因ではないが、それ以降は控えました」

という人もいましたが、やはりドクターストップがかかるまでは、自分で運転せざるを得なかったということですよね。

妊娠中で運転ができないとき、誰に頼んでた?

第1位 夫 620人(75.1%)
第2位 実父母 294人(35.6%)
第3位 公共交通機関を利用 158人(19.1%)

自分が運転できないとき、やはり一番頼れるのはパートナーである「夫」ですよね!
2位は「実父母」でしたが、「義父母」75人(7.5%)は何位だったかというと…
4位「タクシーを利用」131人(15.9%)、5位「その他」73人(8.8%)についでの6位。義父母に比べると、実父母のほうがかなり頼みやすいということですよね……。

通勤や上の子の送迎などでいちいち誰かに運転を頼むのが難しかったり、地域によっては車がないと普段の生活が不便な場合もあります。出産直前まで自分で運転していた人が多いのも納得できます。しかし、妊娠中は注意力が落ちていて思わぬ事故につながる場合もあるので、どうしても運転するときは十分に気をつけましょう。また、臨月に入ったら、いつ陣痛が始まるかわからないので運転は控えて、家族に運転してもらうか、タクシー利用を。
(文・古川はる香)

関連:「もう少し気づかって」妊婦さんの本音さく裂! 無神経夫の対処法

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事