1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 夏物と秋物どっちを優先?9月生まれベビーの[生後0~3カ月]出産準備のコツ

夏物と秋物どっちを優先?9月生まれベビーの[生後0~3カ月]出産準備のコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Zhoodmie/gettyimages

夏から秋と、季節の変わり目に誕生する、9月生まれの赤ちゃん。9月に出産予定の妊婦さんは夏物と秋物、どっちを優先して用意したらいいのか迷いがちですが、夏物の用意は最低限に、秋物は産後に様子を見ながら買うのがおすすめ。生後0~3カ月までを見通しながら、出産準備のコツを紹介します。

関連:夏生まれ赤ちゃんに用意しておきたい3大アイテムとは?

【生後0カ月のとき】外出用の夏物アイテムの用意は最低限に

お誕生日や地域にもよりますが、生まれてすぐのころは外が暑いので、室内で過ごすことが多くなります。外出用の夏向け衣類や暑さ対策のグッズの用意は、最低限でOK。
その代わり、綿素材のおくるみやバスタオルなどを用意しておくと、暑さや寒さからガードできて便利に使えます。

【生後1カ月のとき】秋物は生活の様子を見ながら、産後に用意するのが正解!

9・10月の天気は比較的安定していますが、地域によっては日中と夜間の気温差があったり、肌寒さを感じるところも。
9月出産のママは、妊娠中に秋物を用意するかどうか迷いがちですが、はおりものなど最低限の用意にとどめましょう。産後に必要を感じたら買いたしたほうが、無駄がありません。

【生後2カ月のとき】空気が乾燥してきます。ローションやクリームでしっかり保湿を

空気が乾燥して、赤ちゃんの肌が乾燥しやすいです。おふろでやさしく洗ったあとや、おむつ替えのときなどにベビー用のローションやクリームを塗って、こまめに保湿しましょう。全国的に気温が下がり始めます。産後のライフスタイルに合わせて、厚手の肌着やウエア、おくるみなどを用意して。

【生後3カ月のとき】寒く感じる日が多くなってきます。厚手の寝具やウエアを買いたして

初めての冬を迎えます。体重は3カ月で出生時の約2倍になり、体がしっかりしてきます。天気がいい日は1日1回、午前中のお散歩を習慣に。お出かけ用の厚手のアウターなど、防寒アイテムを買いたして。地域によっては、急激に冷え込んできます。赤ちゃんの寝具を冬仕様にチェンジしましょう。

夏~初秋に生まれた赤ちゃんも、3カ月後はがらっと季節が変わり、初めての冬を迎えます。ベビーグッズは赤ちゃんの成長と生活環境に合わせながら、ママやパパが使いやすいものを選びましょう。(文・たまごクラブ編集部)

■おすすめ記事
1歳からの英語は早すぎない?日本語への影響は?など気になる疑問にお答えします!

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事