1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 改良されてさらに神!ユニクロのマタニティボトムスがあれば大丈夫

改良されてさらに神!ユニクロのマタニティボトムスがあれば大丈夫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インスタグラムやWEARでおしゃれなプレママコーデをチェックしていて気づくのは、「近頃のマタニティウエアは自由…」ということ。普段から着慣れているショップのメンズトップスや、ゴムウエストのゆったりボトムスやワンピースを使って、自分らしいマタニティコーデを楽しんでいるプレママが多く、その着こなしがとっても素敵なんです。

そんな自由度の高いプレママスタイルをキープしながらも、6〜7カ月ごろからグッとお腹がせり出し、ウエスト周りを締め付ける服に不安を覚えるプレママたちがこぞって賞賛するのがユニクロのマタニティボトムス。洋服でマタニティ専用を購入したのは、デニムとレギンスのみ、という人もいるほど。今回は、ユニクロマタニティボトムスの魅力とその着こなし実例をご紹介します。

こちらもおすすめ→100均もアリ!妊娠中&子連れママは「伸びる靴紐」や「結ばない靴紐」を使うべし

変化していく体を心地よく包んでスタイリッシュに

出典:UNIQLO

ユニクロのマタニティウエアはインナーとボトムスのみの展開ですが、快適さと着こなしの幅広さ、コストパフォーマンスの良さが多くのプレママたちに支持されています。先日開催された2019FWのユニクロベビー&キッズの展示会場にて、実物を手にとらせてもらいましたが、マタニティとは思えないパンツのラインのきれいさに驚いた筆者でした。

プレスの方曰く、「妊婦さんたちは日に日に変わる自分の体を結構気にされています。ユニクロのマタニティボトムスは妊娠後期の後ろ姿もすっきり、かっこよく見えると評判なんですよ」。どんなライフステージにあっても着る人の魅力を引き出す服作り。世界で愛されるファッションブランドならではのこだわりが伝わりますね。

ウルトラストレッチジーンズのリブ部分が改良されてさらに快適に

ユニクロマタニティの登場以降、ロングヒットの中心にあるのがマタニティウルトラストレッチジーンズ。体を締め付けない楽な履き心地なのに、スキニージーンズのシルエットを叶えてくれると、多くのプレママに愛用されています。今季はウエスト部分をジャージー素材に変更し、よりすっきりとしたお腹周りを実現。快適でスタイリッシュな着こなしが可能になりました。また、働く妊婦さんがポピュラーになってきた昨今、お仕事着としてオススメな美脚パンツ・EZYアンクルパンツも登場。上品で着まわしのきくブラックとグレンチェックはどちらもキレイめスタイルが好きなプレママにぴったりです。

買ってよかった!の声も多いマタニティインナー

隠れた名品としてご紹介しておきたいのがマタニティショーツ。ゴムを使わない優しい履き心地で妊娠初期からずっと活躍します。シンプルなデザインなのも好ましく、ワイヤレスブラやブラトップとお揃いで買って、産後もユニクロインナーのファンです、という声も。妊婦さんの体調の変化を見逃さないようにクロッチ部分は白、という心遣いもユニクロらしいですね。

ユニクロマタニティボトムス+お気に入りトップスで自分らしい着こなしを

インスタグラムやWEARの投稿で、プレママのリアルコーデをチェックしてみましょう!

今年らしいチェックトップスでデニムをキャッチーに

https://www.instagram.com/p/BoDfWz6nqzz/

こちらは去年のものですが、ウルトラストレッチジーンズにユニクロのフランネルチェックスキッパーシャツをコーディネート。今年の秋もチェックのアイテムに注目が集まっているので、ぜひ早めにゲットしてトレンドライクなコーデを楽しんで!

ゆったりオーバーシャツでおしゃれも快適もゲット

出典:WEAR

両サイドのリボンが可愛い開襟オーバーシャツをすっきり細身のウルトラストレッチジーンズと合わせれば、妊娠前と変わらぬおしゃれが楽しめちゃいますね。初期〜後期まで、心地よくお腹を包み込むマタニティジーンズはヘビロテアイテムになること間違いなし。

オータムカラーのスウェットと黒デニムで秋っぽいコーデ

出典:WEAR

ブラックデニムのウルトラストレッチジーンズとオータムカラーのスウェットで、お腹は丸いけどいつもと変わらないカジュアルなスタイリングに。ボトムスがすっきりシルエットだからスタイリッシュなおしゃれを死守できるのが嬉しいところですね。

きれいめオーバーブラウスとなら通勤にもgood!

出典:WEAR

胸下のシャーリングが可愛いきれいめタイプのオーバーブラウスと合わせれば、レギンスパンツもお出かけ仕様に。働く妊婦さんにもオススメのマタニティレギンスパンツです。ツイルのように見えてカットソーだから縦横のストレッチが自在ではき心地抜群!

マタニティレギンスとワンピースで最強レイヤード

https://www.instagram.com/p/ByZHvDCgqB4/

リラクシーなファッションがトレンドの今、ゆったり着られておしゃれなワンピースはプレママコーデにも活用したいですね。ユニクロマタニティのレギンスはゴムを使わず、ゆったりとお腹周りを包み込んでくれるから、インナー兼アウターのような使い勝手の良さが魅力です。

美シルエットのアンクルパンツでシンプルコーデ

https://www.instagram.com/p/B0r7ZJmBJfZ/

端正なブラックのテーパードパンツはユニクロのマタニティEZYアンクルパンツ。シワになりにくいから、お手入れ楽々でストレスフリーのはき心地なのにすっきりシルエットで大活躍中とのこと。ZARAの裾フリルトップスもお腹周りゆったりでプレママコーデにぴったり。


マタニティ期も普段のおしゃれの延長線でファッションを楽しんでいるプレママたちの着こなしがとても新鮮で素敵に感じました。あらゆる人に服を着る喜びを提供する、というユニクロの理念が、マタニティウエアにもしっかりと込められています。(文:中山裕子)
※キッズ&ベビーのアイテムは一部店舗とオンラインストアのみでの販売となります。

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■関連:マタニティウェアと、妊婦の意地。[妊婦のハッケン #19]

■おすすめ記事
1歳からの英語は早すぎない?日本語への影響は?など気になる疑問にお答えします!

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/