SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 【衣替え】これは使える!子ども服収納&整理アイデア4選

【衣替え】これは使える!子ども服収納&整理アイデア4選

更新

気が付くと増えている子ども服。衣替えの時期に上手に整理しておきたいですね。今回は、子ども服の上手な収納方法や整理アイデアをインスタグラムの投稿よりご紹介します。着ない服、着る服、すっきり整理できたら気持ちも良いですね!

IKEAのSKUBBやセリアの収納ケースにまとめて収納!

出典:Instagramアカウント「___ws.n」

SawaさんはIKEAのSKUBBに季節外の洋服を整理して収納しています。クローゼットに立てて収納できるので、すっきり片付くのだとか。下着や靴下などの細かい物はセリアの文庫本収納ケースを使用しているそうです。

娘さんと一緒に服の見直し!

出典:Instagramアカウント「nrn__home」

natsukiさんは娘さんと一緒に服を見直して整理したそうです。娘さんがもう着ないといったものは処分し、着る洋服はハンガーに掛けたり絵入りのラベリングで整理整頓。この方法なら、まだ字が読めなくても取り出しやすそうですね。

ダイソーの圧縮ケースに子ども服を収納

出典:Instagramアカウント「yuka_u_f」

YUKAさんはダイソーの圧縮バッグにおさがりや季節外の子ども服をまとめて収納しています。ファスナーを閉めればしっかり圧縮できるようなので、収納場所も取らず便利そうですね。こちらは330円(税込)の商品のようです。

着る服は子どもが選ぶ!というスタイル

出典:Instagramアカウント「hamazaki3chi」

ハマザキさんは1年に1度、子ども服の整理をしているそうです。今年着る服の数とサイズを決め、サイズ別・アイテム別に分けたら子どもたちが着る服を選ぶのだとか。親が残しておいても、結局子どもが着ないことからこのスタイルになったそうです。子どもたちと一緒に服を整理するのは良いアイデアですね。

インスタグラムの投稿より、子ども服の上手な収納方法や整理アイデアをご紹介しました。衣替えの時期、ぜひ取り入れてみてくださいね。
(文:まり)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事内の価格はすべて税込み、2021年9月時点のものです。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。