SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ベビー用品・グッズ
  4. ベビー・子ども服
  5. 簡単コーデの夏こそ、ヘアアクセでベビーもおしゃれ度アップ!

簡単コーデの夏こそ、ヘアアクセでベビーもおしゃれ度アップ!

(出典:naru.k1217さん)

トップス+ボトム、ボディ1枚など、夏はコーディネートが簡単になる分、キャッチ―なヘア小物を取り入れておしゃれを盛り上げなくちゃ。新生児期から楽しめるつけ心地のいいヘアバンド、薄毛ちゃんでも痛くないヘアピンなど、ヘアアクセを楽しんでいるインスタグラマーさんから、女の子限定のアレンジを紹介します。

サッとつけるだけのヘアバンドはインパクトで勝負!


ヘアバンドのいいところは、やわらかで伸縮性のあるカットソーやネット素材が使われているので、つけ心地がとっても自然なこと。金具もないので、つれたりひっかかったりしません。つけ方にテクニックもいらないので、コーデのアクセントになる色やモチーフで、ベビーの時期だけのキュートなヘアアレンジを楽しんでください。

Tomomi Natume(@t0m0m1231)さんが6カ月の女の子に選んだヘアバンドは、カットソー素材のきれいなフーシャピンク。「シンプルで使いやすいけど、娘の負担にならないよう長時間つけないように気をつけています」前髪をあげてつければ見た目も涼しげ。

大きなリボンで女の子らしさをアピール


「髪が薄く男の子と間違えられるから」という理由で、7カ月のお嬢さんのヘアアレンジを楽しむMiii yA(@arapiro0923)さん。バンド部分はソフトなパワーネットで、元々ついていたお花をリボンにチェンジ。今ではヘアバンドを先に決めてから服をコーデする日もあるそう。

ありそうでなかったスイカモチーフ


ハンドメイドマーケット「minnne」のヘアバンドを数多く愛用している二瓶成美(@naru.k1217)さん。「今、一番のお気に入りがスイカ配色のコレ。つけてお出かけすると、どこで買ったの?と声をかけられることも」。赤、緑、黒のハッキリとした色合いが目を引きますね。

女の子気分が盛り上がる涼しげなレースバンド


カジュアルなヘアバンドに対して、繊細なレースや刺繍を施したヘアバンドは「女の子に生まれてよかった!」と思える華やかなものも多数。セレモニーなどの特別な日はもちろん、カジュアルなお洋服につけるとおしゃれさがグンと引き立ちます。締めつけ感のないものが主流だから、新生児の頃から楽しめます。

オーガンジーと刺繍を組み合わせた花モチーフはおめかしする日につけるという✭Milky_Market✭さん(@milky_market)さん。「レースが伸びるので、つけるのを嫌がりません。コーデがうるさくならないように、全身の色使いを2~3色に抑えるのがコツです」

大げさにならないさりげなさがお気に入り


「小ぶりのピンクのお花がコーデのアクセントにぴったり」という、ちっち(@chitchitch)さん。ヘアバンド部分も細くてやわらかなので、抵抗なくつけてくれたとか。前髪を上げて額につけるのはもちろん、頭の中ほどにつけてもかわいい。

洋裁は苦手でもこれなら!の手作り派も

レースモチーフをつないだ優しいつけ心地


「タティングレース編みにはまってベビー小物を、と思い立ちヘアバンドを作りました」とMIYAKO(@miyaco0503)さん。ストレッチの効いたレース糸でモチーフをつなぐので、伸縮性が出てつけ外しも簡単。髪の薄いベビーにもぴったりです。

1つつけるだけで赤ちゃんが急にお姉さんっぽく見えるのも、ヘアアクセサリーの大きな効果。そしてシンプルな服も、たちまちこなれ感漂う着こなしに見えるから不思議です。初めてつける日は短時間で切り上げ、無理のないおしゃれを楽しんでくださいね。(文・向井真樹)

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。