SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. わぐり
  5. 私と子どもと犬の、家族の形[ハハのさけび #130]

私と子どもと犬の、家族の形[ハハのさけび #130]

更新

3歳の息子のお母さんをしています、わぐりです。「ハハのつぶやき」という子育てイラストをTwitterInstagramで描いています。
2年の不妊治療を経て子どもを授かり(連載「モヤサバ妊活」)、たくさんの発見があった妊娠期を経て(連載「妊婦のハッケン」)、出産した私(連載「ハハになった日」)。この連載「ハハのさけび」では、育児をする中での気持ちの変化や、母親になって変わった世の中の見方などを書いていきます。親という共通点を持つみなさんに、共感してもらえたら嬉しいです。

私と子どもと犬の、家族の形[ハハのさけび #130]

我が家は柴犬を飼っています。ハハのさけび#126-130では、犬と子どもにまつわるさけびを書いてみようと思います。

一緒に窓の外を見ている犬と子どもは、まるで兄弟のよう。我が家では、犬の方が子どもよりも少しだけお兄さんですが、ある時に、犬の体重を子どもの体重が越え、身長も越えました。もう3歳の子どもはとっくに、犬より賢い頭脳を持っています。

しっかり歩けるようになり、言うこともわかるようになった最近では、一緒に散歩に行くことなどもできるようになり、とても嬉しいです。2人と1匹で過ごしていると、これが私の家族なのだなあ、愛しいものに囲まれているなあという気持ちになり、ジンとします。

でも、いつか別れの日がくることもわかっているのが、ペットです。犬の寿命は、長くても15年くらいでしょうか。思い返せば、元夫と別れた苦しみを、大切な人を失った悲しみを、犬と寄り添って乗り越えてきました。犬がいなくなるそのときに、息子と2人で寄り添い、乗り越えられますように。

犬は、子どもと同じくらい、大切な家族。でも子どもはみるみる成長するし、犬とは別れの時がやってくる。1日だって同じ家族の形の日はないのだと、感じます。家族の形は変わっていく。その変化を楽しみ、今を大事にしていけたらいいなーと思う日々です。

■おすすめ記事
幸せな毎日…でも『育児が終わった後に、自分には何が残るのか』母が教えてくれた自分の人生を生きるということ

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。