1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. [新米ママハトコのドタバタ育児日記 #3] 嗚呼!鼻吸い器

[新米ママハトコのドタバタ育児日記 #3] 嗚呼!鼻吸い器

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!マンガ家・イラストレーターのハトコです。2016年に男の子を出産した新米ママです。
妊娠・出産を綴ったインスタグラム(@hatocotoco)がきっかけで、「新米ママハトコのオススメ」というイラストコラムを以前連載させていただいておりました♪
新連載は初育児真っ最中の私の日常を描いたコミックエッセイ…題して「新米ママハトコのドタバタ育児日記」。ちょっとした息抜きに読んでいただけると嬉しいです。

-連載第2回はこちら[新米ママハトコのドタバタ育児日記 #2]  頼りにしてます児童館!


鼻水の季節がやってきました。
お母さんになると、赤ちゃんは自分で鼻がかめないから…ということで、今まで経験したことのない他人の鼻水吸いをすることになるわけですが、これが「こんなに大変か?!」という作業でした。

うちの赤子の場合は、まず鼻に触られるのもイヤ!鼻水を拭かれるのもイヤ!鼻吸い器を見たとたん逃げ惑うので、まず赤子を捕まえて、押さえつけるまでで一苦労。
さらに大泣きして頭を振りまくり抵抗するので、鼻になかなか口で吸うタイプの鼻吸い器の先端が入れられず、こちらも体をねじったり、姿勢を低くしたり何とか吸う感じでした。
そして、そんなことをしていたせいで逆流しないはずの鼻水がなぜか私の口に入り…。
赤子の風邪をもらってしまった時、「あぁ口で吸うタイプはうつるって言われたけど、それって本当だったんだ…。」と思い、高くて躊躇していた電動タイプを購入するに至りました。
口で吸うタイプの鼻吸い器も吸えた達成感はありましたし、コンパクトなので場所をとらないし、洗うのも手軽でいい点もたくさんありますよね。(私は帰省する時など持っていきます。)

しかし、電動はとにかくパワフルでたくさん吸えて、早くて、楽…!

長時間鼻吸い格闘していると、大泣きされて結局鼻水がまた出てくる…なんてことも、あるあるですから、赤子にとっても、苦痛の鼻吸いタイムが短くて済むのが何よりいいんじゃないかなーと思います。
そんなありがたい電動鼻水吸引器ですが、日に何度も吸引するのは耳に負担がかかって良くないと耳鼻科で言われたので、我が家では朝と、お風呂上がり1日2回を目安に使っています。

赤ちゃんと鼻水は切っても切れない関係。これからも鼻吸い器にはお世話になりそうです。

それでは次回もお楽しみに!

■これまでの記事はこちら
・新米ママハトコの記事一覧



●ハトコ
埼玉出身の漫画家・イラストレーター。
2016年9月に男児を出産。1児のママ。
著作は『ひみつのローソンスイーツ開発室』(ローソン研究所にてただいま連載中 http://www.lawson.co.jp/lab/uchicafe/
『うますぎ!東京ギョーザ』『ご当地グルメコミックエッセイ まんぷく埼玉』『不調女子ハトコの生姜まみれ生活30日間』『結婚できる気がしません。』(すべてKADOKAWA/メディアファクトリー)など
インスタグラム@hatocotoco(https://www.instagram.com/hatocotoco/?hl=ja
ブログ「ハトコの小部屋」http://shiracobato.blog100.fc2.com/
Twitter @hatoco_o



■関連記事
[10年ぶりに妊娠しました]の記事一覧
[うちのこと。子ども2人育ててます!]の記事一覧
[ヒビユウの育児絵日記]の記事一覧
[うちのリボンちゃん]の記事一覧
御手洗直子の「つっこみが止まらないコマダム日記」記事一覧

■おすすめ記事
思わず共感!読んでみたい子育てマンガ5選

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る