SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 御手洗直子
  5. あの遊園地とこの遊園地…どっちもすごい!【御手洗直子のコマダム日記】

あの遊園地とこの遊園地…どっちもすごい!【御手洗直子のコマダム日記】

更新

一大センセーションを巻き起こした「婚活コミック」著者、御手洗直子さんが結婚して2児の姉妹の母に。あいかわらずのつっこみどころ満載の日々、渾身のひとコママンガ&エッセイでお送りします。

「つっこみが止まらないコマダム日記」#108
今回はいろんな遊園地のお話です。

ガバガバすぎてそこがいい

ここ数年義母の好意により某ネズミの国に何度か行かせていただいているのだが、まさに夢の国というだけあって塵一つ落ちていない、施設のどこも破損していない。ということにすごいなァ。という素直な感想を抱くのだが、それをより実感する出来事としてはとあるローカルな遊園地に行ったことがきっかけであった。

その遊園地は歴史も古く、施設も古いのだが、例えばお子様列車の行く先々にあるオブジェ(動物や植物)がことごとく朽ちているのであった。し…死んでる…?!見た目がもう怖いのである。キノコとか倒れているのだ。(イラストカット参照)おそらく安全性を優先しているのであろう。動けばいいんだろォ??見た目は二の次三の次という感じが伝わってくる。

列車の行く先の倉庫裏とかにおそらく従業員の方のサンダルが放置されていたり建物の中のおそらく事務室の窓際にめっちゃ封筒が積まれていたりして生活感がすさまじい。人を感じる。現実が押し寄せてくる。コンビニのビニール袋がかけられたドアノブの織り成す世界感がすごい。だがそこがいい。

親(私)は完全にファンタジーではなく『ここを運営している従業員たちの日常』に思いを馳せてしまうのだが、子ども(次女)の方は『りすちゃんかわいいネ~』だの『あっ!くまさん!』だの『きのこ倒れちゃってるね~~』だのしっかりファンタジーの世界に移行できているのがすごい。そうなのだ。ちびっ子にはこれで充分なのだ。かわいい電車に乗ってかわいい動植物が迎えてくれれば、そこはもうファンジーの世界なのである。でもやっぱり『あっ!トラックがいる!』って言ったりする。搬入のトラックが見えたりする。運転してるおじさんが見えたりする。

メリーゴーランドも小さなコースターもお客がまばらなため、私たちが行くと係の人が出てきて運転ボタンを押してくれるという状態である。もう誰もいないと従業員の人同士おしゃべりしているというゆるさで展開されている。私たちが近づくと笑顔でゲートを開けて『○○コースターへようこそ!こちらは左右に旋回しながら…』というアナウンスをしてくれる。近所の児童館にたまたまジェットコースターがあって、児童館の先生がボタンを押してくれる。くらいの空気感である。こちらがニコニコしてしまう。
私たちのためだけにアナウンスして、私たちのためだけにこの機械を動かしてくれると電気代はいくらかかるのだろうか…。フリーパスの料金代だけで全てをまかなえるのであろうか…と原価厨は心配になってしまうのであった。心底この遊園地が未来永劫つつがなく運営されて行ってほしい。

どちらの施設も縁があり毎回娘たちは大喜びで遊んで一日中エンジョイするのだが、一部のスキも見せない夢の国はすごいなあと思い、某ローカル遊園地もゆるくて良い遊園地だなあと思うのであった。(おわり)


御手洗直子
Profile pixivで大人気。累計閲覧数1100万を誇る爆笑コミックエッセイスト。なんでそんなにネタ満載人生を・・・という謎の人。既刊に「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」「31歳ゲームプログラマーが婚活するとこうなる」(共に新書館)、「腐女子になると、人生こうなる!~底~」(一迅社)、「つっこみが止まらない育児日記」「さらにつっこみが止まらない育児日記」(ベネッセコーポレーション)など。たまひよのサイトで、数話限定公開中。
 御手洗直子twitter:@mitarainaoko

■おすすめ記事
おたくマンガ家ママ第2子出産!『さらにつっこみが止まらない育児日記』限定公開スタート その3

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。