SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 離乳食
  4. 離乳食初期5~6ヶ月・ごっくん期
  5. 100均グッズからマスト家電まで。ズボラママが買ってよかった離乳食便利アイテムTOP6

100均グッズからマスト家電まで。ズボラママが買ってよかった離乳食便利アイテムTOP6

更新

育児中の離乳食の準備はスピード勝負。わが家には6ヶ月の娘がいますが、最も忙しい朝と夕方の離乳食作りはキッチンが大混乱……!そんな離乳食作りを「なるべく時短したい!」というスボラなママ編集部員が、実際に使って便利だった離乳食初期のグッズを紹介します。

【6位】すりつぶしの手間が省ける!必須アイテム「ブレンダー」

離乳食を手作りする時に、一番根気がいる作業がすりつぶしや裏ごし……。貴重な休日を割いて離乳食を作っているのに、なかなか終わらないんですよね。ブレンダーは離乳食作りを時短したい人にとっては、言わずもがなの必須アイテムです。

すりつぶし作業があっという間!

ブレンダーがあればすりつぶしの行程が一気に省けて離乳食作りがとってもスムーズ。繊維質でなければ裏ごしも省けますし、たくさんの量を一度に作れるのもメリットです。もちろん離乳食だけでなくスムージーやポタージュなども作れるので、料理のレパートリーが増えるところも魅力です。

【5位】レンジでおかゆが作れる容器

レンジでおかゆが作れる容器が1つあると便利です。10倍がゆ、7倍がゆ、5倍がゆ、それぞれご飯の水の量が違うので、毎回ご飯と水の量を測って作るのがなかなか大変。わが家はリッチェルの「電子レンジ用おかゆクッカー」を使っています。ちなみにお米のすりつぶしはかなり根気がいるので、ブレンダーでパパッとやっちゃいます! ダイソーで買える「おかゆカップ」もありますよ。

【4位】ダイソー「仕切れる離乳食パック」

離乳食初期のお皿って悩みませんか?品数はあっても少量なので、小皿に一つずつ取り分けるにはちょっと大げさだし、その分洗い物が増えます。そんな時にダイソーで発見したのが「仕切れる離乳食パック」。

離乳食初期はこれ一皿でOK!

おかゆ+おかず2品をちょこっと入れるのに便利!一皿に離乳食を3品載せられるので、持ち運びも便利だし、洗い物も少なくてすごく助かっています。蓋つきでレンジ使用が可能なので、レンジで温めてからそのまま食卓に運べます。蓋をつければスタッキングも可能ですよ♪(ちなみにスプーンもダイソー!)

【3位】リッチェル「わけわけフリージング ブロックトレー」

インスタの「#離乳食」のハッシュタグで、必ず登場するリッチェルの「わけわけフリージング ブロックトレー」。離乳食を作る時、製氷機で作る方もいると思いますが、製氷機だと一個一個の“取り出しにくさ”が欠点なんです……。けれどもこのブロックトレーは容器が程よく柔らかく、1個ずつするんと取り出せてストレスフリー!

おかゆや副菜を仕分けて冷凍

ブロックの大きさは全部で3種類。小さいブロックは離乳食初期の副菜入れに、大きめのブロックにはおかゆがジャストサイズ。お出汁やスープを小分けに冷凍しておいても便利ですよ。ブロックの大きさが違ってもスタッキング可能で、冷凍庫の中でかさばりません。

【2位】フリーズドライ・冷凍の離乳食

バタバタしている朝や夕方、冷凍しておいた離乳食のストックが切れてる!?……なんてこともしばしば。やっぱりベビーフードのストックは欠かせません。なかでもフリーズドライものはお湯を足せばすぐに食べられるのでとっても頼りにしています。

種類豊富なネットスーパーの冷凍離乳食

ネットスーパーの冷凍食品もバリエーション豊富でとっても助かっています。しかも丹精込めて作った手作りの離乳食よりパクパク食べたりするんですよね……(泣笑)。もちろん手作りよりコストはかかってしまうんですが、作る手間が省けると忙しい時間に慌てなくてすみますし、気持ちにゆとりが持てます。

【1位】100均「レンジ角豆鉢3枚組」

総菜やおひたし、漬物などを入れるのにちょうどいいこちらの小鉢。離乳食用として売られているアイテムではありませんが、これが離乳食の食器として一番活躍しています!

レンジOK&食洗機OKで、解凍時間が違うおかゆや副菜をレンジでチンしたい時、副菜やデザートを一品増やす時にも便利。豆鉢が3枚入って100円とお値段もお買い得です♪

おかゆや汁物にぴったり

小さめサイズで深めなのが使いやすいポイント。軽いけど安定感があって、おかゆや汁物を入れてもこぼれにくいんです。角がラウンドしているので中身をスプーンですくいやすいところも◎。
私はダイソーで購入しましたが、セリアやキャンドゥでも売っているようです。

離乳食の時期ってあっという間に過ぎてしまいますが、何かと忙しい乳児期なので少しでも道具に頼って、ママ・パパの負担を減らして、赤ちゃんのかわいい時期を堪能してくださいね。100均などで気軽に買えるものもあるので、いろんな工夫して離乳食期を乗り切りましょう♪(文・清川優美)

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
0~5カ月、新米ママ&ベビーの「うまくいかない」授乳の悩みはこう解決

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。