1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. わが家のお正月ってフツウじゃない?「驚きのお正月の過ごし方」

わが家のお正月ってフツウじゃない?「驚きのお正月の過ごし方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚して初めてお互いの実家を行き来したり、ママ友と話をしているうちに...「うちのお正月の過ごし方って変わってる?」と思ったことはありませんか。 そんな「驚き?!のお正月の過ごし方」をまとめてみました!

「お正月料理」にびっくり!!

結婚して初めてのお正月は、お互いの実家のお正月料理がどんなものか気になるものですよね。豪華すぎて驚いたというかたもいれば、そもそも食べるタイミングさえ違う!という証言も。

大みそかにおせち料理を食べ始めました

・おせち料理は1月1日に食べるものだと思っていましたが、夫の実家では12月31日に食べていて、びっくりしました。地域性というより、個人差でしょうか...。

・夫の実家では、おせち料理を大みそかの夕方に詰め終わると、紅白歌合戦を見ながら食べ始めました。

豪華すぎるおせち料理

・毎年3万円の豪華おせち料理を会社関連の社長さまにいただいていました。ありがたいのですが、家族4人であまりの豪華さにぜいたくすぎる悩み...口に合わない!

・夫の実家へ毎年新年のごあいさつに行きますが、そのときに出される料理が半端じゃないです。ローストビーフ、焼きガニ、すき焼き、おせち(5重!)、梅酒、デザートに饅頭まで、すべて義母の手作りです!もう8人がけのテーブルに乗りきりません!

わが家だけのお正月料理!?

・夫の実家では元旦におしるこ(ほかは一切なし)が出ます。そして、おとそを一升びんからコップになみなみ注ぎます(おかわり強制...)。

・義実家では、大みそか~三が日は、カニ、冷凍ケーキが嫌になるくらい出てきます。義母、義兄、義姉がスーパー勤務なので、ノルマでカニとクリスマスに冷凍ケーキを買わされるので、消費するためです。カニは殻つきで食べにくいし、無言になるし嫌です。

地域ならではの「お正月料理」

おせち料理とは限らない、お互いの出身地ならではの郷土料理を楽しめるのも帰省の醍醐味(だいごみ)ですよね。すっかり大好物になってしまった料理もあるのではないでしょうか?

お正月料理と一緒に必ず出てくるもの

・私の出身地北海道では、おせちと一緒に必ず鮭(さけ)の飯寿司(いずし)が恒例です。東京では「飯寿司」の存在すら知らない人が多く、驚きました。

・夫の実家は長野で、寒い地方だからか、保存のきく野沢菜やつくだ煮がよく出るのですが、正月におせちと一緒に「イナゴのつくだ煮」を出されたときは、見ているのも厳しかったです。夫も好き嫌いが多いくせに、イナゴは食べているのを見て、新たな一面を見てしまったと思いました。

お雑煮の作り方もいろいろ

・私の出身地九州では、結婚1年目の妻の実家に鰤(ぶり)を贈る習慣がありますが、夫はかなり衝撃を受けていました。お雑煮にも鰤が入り驚いていましたが、今ではすっかり気に入ってくれています。

・夫の実家が長崎で、「具雑煮(ぐぞうに)」がお雑煮です!名前のとおり、具だくさんで、高野豆腐を入れたり、大根は丸に切り、その上におもちをのせます。雑煮もいろいろだなぁと思いました。

・夫の実家は関西で、驚いたのが白みそで作るお雑煮でした。関東育ちの私はお雑煮は出汁(だし)としょうゆで作るお雑煮なので、地域によって大きく違うのだなと思いました。

わが家だけの「お正月恒例行事」

あなたの家では「お正月の恒例行事」はありますか?夫の実家に行き、恒例行事に巻き込まれて大忙し...なんてことも。

家族全員で書き初め

お正月に家族全員集まって「書き初め」をします。今年の目標を10字以内で書くという夫の実家の年始の定番です。

駅伝の応援に行く

テレビ中継を録画しておき、自分が映っているかどうか確認します。

仏壇の前で集合写真

私の実家では元旦に仏壇の前で家族全員正座して家族写真を撮っています。「年初めの記念にいいな」と思っていましたが、夫が私の実家へ行った正月に、すごく驚かれました。

麻雀、トランプ、賭け事...

夫の実家の過ごし方にびっくりしました。夜中まで家族で麻雀。別の日も親せきが訪ねてきて、麻雀やトランプで賭け事を始めて子どもは放置。初めて会った親せきの子を私がおふろに入れました。

家訓を暗唱で読み上げる

地域の風習というより、たぶん夫の実家だけなのだと思いますが、年明けには家族全員で家訓を読み上げ、お経を唱え(もちろんみんな暗唱)、さらには今年の抱負を発表します。

どこにも行かないのもつらい

義実家で過ごすのですが、どこにも行かない。田舎で車がないとどこに行くにも不便なので、車のないうちの家族は軟禁状態でストレスがたまります...。

3LDKに10人が大集合

大みそかから夫の実家にきょうだい家族みんなで集まって泊まるのがわが家のお正月の過ごし方です。みんな近所なのですが、総勢10名が3LDKのマンションに集まります。ふとんの数だけでもすごいことになっちゃってます。来年はさらに1人生まれるので...もぅ~ぎゅうぎゅうです(笑)

あなたのお正月はいかがでしたか?
ママたちは、のんびりお正月...というより気をつかったり忙しく働いていて、日常生活に戻った今、やっとホッとしている頃かもしれませんね。あらためて、エネルギーをチャージして、今年1年もがんばってまいりましょう!

※文中のコメントは「ウィメンズパーク」からの引用です。
※この記事は「ウィメンズパーク」で過去に公開されたものです。

■関連記事
結婚後発覚!実家&義実家の衝撃のルールとは?
赤ちゃんが飛行機で泣かない時代がやってくる!?

■おすすめ記事
生年月日・出生体重があやふや…!大家族あるあるが半端ない!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事